きのうの予実

予定 (計画)
  • 09:30 眼科 受付手続き
  • 11:00 メガネ処方箋受領完了、帰宅開始
  • 11:15 洗濯開始 (洗濯中に近所で昼食)
  • 12:15 映画館へ移動開始
  • 13:10 映画開演
  • 15:15 映画終演、メガネ屋へ移動開始
  • 15:30 メガネ屋 メガネ検討開始
  • 16:30 メガネ注文完了、新宿へ移動開始
  • 17:20 公録物販行列合流
  • 17:30 公録物販開始
    (以下略)
実績
  • 09:32 眼科 受付手続き、待ち時間 100 分以上と告げられ一時帰宅開始
  • 09:45 洗濯開始
  • 10:32 洗濯完了、この時点でわたしの診察予定時刻は 11:00
  • 10:35 洗濯物を干し始めた直後に自分の番号が「呼出し時不在」扱いになってることに気づき、洗濯物をほっぽり出して眼科へ
  • 10:45 眼科 待機開始
  • 11:00 眼科診察、視力測定など
  • 11:40 テストレンズ (仮レンズ) 確認開始
  • 11:50 テストレンズ確認完了
  • 12:05 メガネ処方箋受領完了、映画館へ移動開始
  • 12:35 移動途中に立ち食いそば
  • 13:10 映画開演
  • 15:15 映画終演、メガネ屋へ移動開始
  • 15:30 メガネ屋 メガネ検討開始
  • 16:55 メガネ注文完了、新宿へ移動開始
  • 17:40 公録物販合流
    (以下略)

眼科の受付開始が 9:30 にもかかわらず 9:32 に手続きをした時点で 22 人待ちというのは想定外だったし、メガネ屋で普段より時間が掛かったのも想定外だった。 初の遠近両用レンズにしたので、遠く用と近く用の瞳孔間距離 (PD) をそれぞれ測定したり、遠近両用の累進レンズのグレードの差について説明を受けつつ実際に体験させてもらいながら比較検討したりと、なんだかんだ時間が掛かったんだよな。 ちなみにグレードは 6 段階の下から 2 段目と 4 段目を体験させてもらい、迷った挙げ句 3 段目を選んでみた。 メガネフレームは、最近は見た目重視で SAMURAI SHO を選んでたが、今回は初の遠近両用ということもあり、実用性重視で。

今回じつは生まれて初めて矯正レンズにプリズムが不要になった (←!?) ため、国内の数少ないレンズ職人に特注する必要がなくなってたりする。 わたしがメガネ屋に入店した時点で接客してたお客さんを別の店員に引き継いでまでわたしの応対をしてくれたいつもの店員は、そこらへんをふまえつつも、今までと同じレンズメーカーにしておきますね〜と、利益は少ないであろう HOYA のレンズを割引き価格で引き受けてくれた。 特注不要ってことは格安の大衆メガネ屋での購入も可能になったハズだけれど、こういう丁寧な応対を受けると、ひいきにするよね。 なお特注じゃなくてもレンズ完成まで 1 週間かかる様子。

あとは皮膚科には年内にもう一度行っておきたいところだが、いつ行けるかな。 やること多いからな、師走は。

この記事へのコメント

Re: きのうの予実 by hdk    2019/12/01 (日) 23:34
そして家に帰るとそこには臭いを放つ洗濯物が...?
Re: きのうの予実 by ARAK@管理人     2019/12/01 (日) 23:58
洗濯機を閉めといたから臭いは大丈夫 & きょう洗濯し直して干したから万事解決!

新語・流行語大賞

□ 令和最初の「新語・流行語大賞」、年間大賞は「ONE TEAM」! トップテンには「令和」「タピる」「#Kutoo」など - ねとらぼ
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1912/02/news112.html

【年間大賞】

  • ONE TEAM

【トップテン】

  • 計画運休
  • 軽減税率
  • スマイリングシンデレラ/しぶこ
  • タピる
  • #Kutoo
  • ◯◯ペイ
  • 免許返納
  • 闇営業
  • 令和

【選考委員特別賞】

  • 後悔などあろうはずがありません

そっかー、ラグビー関係で選ばれたのは「ONE TEAM」のほうだったかー。 わたしはノミネート語の中から予想したときに当時マスコミで取り上げられてた「にわかファン」のほうを選んでしまったから大ハズレ。

そのほか、わたしが予想した中でトップテンに入ってたのは「計画運休」、「軽減税率」、「タピる」、「◯◯ペイ」、「闇営業」の 5 つ。 毎年つい流行語の観点だけで考えてしまうのだけれど、新語として「令和」は外しちゃダメだったか。 まいいや、後悔などあろうはずがありません。

この記事へのコメント

Re: 新語・流行語大賞 by b    2019/12/03 (火) 08:31
まぁ、○ペイは結局絡まれてしまった。粘ったのにな。。。

泡スプレー式 食器用洗剤

『キュキュット クリア泡スプレー』を気に入って使ってたわたしだが、後発の『ジョイ ミラクルクリーン 泡スプレー』も試さなきゃな〜ってことで、しばらく使ってみた。

キュキュット クリア泡スプレー
泡の粘度が高めで、狙いを定めやすい。軽くすすぐだけでしっかり洗剤が流れるため、短時間で食器洗いが完了する。 濃い油汚れは苦手かも。
ジョイ ミラクルクリーン 泡スプレー
ノズル開閉の切替えだけで、広がる泡と細い泡が選べる。細い泡にしても泡自体が緩いから垂れたり広がったりしやすい。 軽くすすいだ時点では洗剤のヌルヌル感が残るが、しっかりすすぐとキュキュッと仕上がる。 本家ジョイ同様、油汚れに強い感じ。

さほど汚れてないコップや水筒などをこまめに洗うにはキュキュットがいいと思う。 一度にたくさんの食器や油汚れの多い食器を洗いたければジョイかなー。 もちろんどちらもスポンジを使わない場合の話。

わたしの使い方は圧倒的に前者なので、『キュキュット クリア泡スプレー 無香性 詰め替え 720ml』を買って詰め替えることにした。 後発の競合製品のほうが優秀とは限らない過酷な世界。

この記事へのコメント

Re: 泡スプレー式 食器用洗剤 by b    2019/12/03 (火) 23:33
ボトルの口周辺が洗剤がつきやすく、取れにくいのが今のなんだよな(無料なので使ってるだけ)、泡切れと洗浄力はいいけどな。
→チャーミーマジカ
Re: 泡スプレー式 食器用洗剤 by ARAK@管理人     2019/12/03 (火) 23:59
泡スプレー式じゃない食器用洗剤はスレチ
しかもマジカは何年か前に既出だし w

週間天気予報どおりに

月曜日はコートがなくてもいいくらいの気温だったが、そこから日を追うごとに気温下降中。 このまま予報どおりにいけば最高気温は土曜日の 6 ℃が底で、そのあとは上向きになるようだ。

最低気温は土曜日から 4 日間ほどあまり変わらないようなので、週末の早朝は芯から冷えそうだな。 寒さ対策しなきゃだな。

セブンカフェの高級キリマンジャロブレンド

セブンカフェの種類のひとつとしてきのう新たに加わった「高級キリマンジャロブレンド」。 見事にノーマークだったが、きのうレジでいつものようにホットコーヒーを頼んだ際にパートのおばちゃんから「キリマンジャロが登場したんですよ!」と言われて初めて知った。 尤も、セブソイレブソイイキブソが au PAY に対応してすぐにわたしが au PAY を使おうとしたときに「au PAY……? どのボタンだっけ……?」と戸惑ってたおばちゃんから今回はドヤ顔で言われるという、納得いかない状況だったりする w

[ホット スペシャリティ]

ホットのキリマンジャロのカップは、次世代型ブラック専用マシンで「ホット スペシャリティ」と認識された。 ラテ兼用マシンはキリマンジャロに未対応。

きょうの昼食後に飲んでみたのだけれど、期待したほどの苦味はなかった。 平日の昼食後、スッキリ飲みたいときにはセブンカフェ、苦味が欲しいときにはローソンのマチカフェを飲んでるわたしの感覚的には、ふたつの中間に位置する感じ。 値段を考えると、今後も従来通りのセブンカフェとマチカフェの棲み分けでいい気がする。 違いがわかるオトナの舌をお持ちのアナタは、ぜひ「高級キリマンジャロブレンド」をお試しあれ。

この記事へのコメント

Re: セブンカフェの高級キリマンジャロブレンド by b    2019/12/06 (金) 04:44
すでに前の日に知ってたから教えてあげたらよかたか、ドヤ顔できたのにw
Re: セブンカフェの高級キリマンジャロブレンド by ARAK@管理人     2019/12/06 (金) 06:58
なんと、ざんねん!w

風つめたっ

朝起きてトイレに向かいながら寒いなぁと思ってエアコンをつけるも、温風が出始めるまで結構時間が掛かった。 霜が降りてたか。

2 年前までの業務で一緒だった何人かが集まるというので、飲みに行くなど。 この 2 年間にいろいろ作り直された (リファクタリングされた) ようだな。 みんな楽しく働いてるようで何より。 飲み屋は席が当初 2 時間制限の予定だったが無制限になり、深夜に向けて冷え込む前に帰るつもりだったが話が尽きず、結局ラストオーダーまで。

movie anime ルパン三世 THE FIRST

きのう公開された作品。 109 シネマズ二子玉川で観てきた。 プレスコ方式で制作されたため、音声の収録は 2 年前に行われたんだとか。

さてさてルパンシリーズ初のフル 3D CG 長編アニメ映画はどんな感じなのかね〜と、あまり期待せずに観始めて、どたばたのアバンタイトルからオープニングの映像 & 音楽、タイトルコールの流れに、ここまでで既にルパン三世の要素がてんこ盛りだなとニヤリとしてしまった。 今回のオープニングテーマのアレンジも素晴らしいなあ。 トランペットがイイ味出してる。

この本編オープニング映像だけだと伝えられないけれど、アバンタイトルからのつなぎ方もイイ感じ。

3D のキャラデザや大げさな表情の変化を観てるとディズニー映画を連想する。 ルパンシリーズの 2D アニメの雰囲気を維持して 3D 化すると、これでいいのかもしれない。 広瀬すずが演じるゲストヒロイン (レティシア) の顔は広瀬すず本人に似てた。

でまあ例によってルパンがゲストヒロインのハートを盗みそうになったり、銭形警部が逮捕したルパンに逃げられたりと、期待を裏切らない王道展開の数々。 こういうのでいいんだよな、ルパン三世は。 満足の内容だった。

子どもから年配まで、観客の年齢層が幅広かったのが印象的。

新メガネ

先週土曜日に注文したメガネ。 行きつけのメガネ屋で購入してきた。

これまでわたしはレンズ周囲のフレームが細いデザインのメガネばかり選んできた。 近年は SAMURAI SHO ブランドを指名買いしてたし、今回も SAMURAI SHO の新作が入荷して間もないタイミングだったのでひととおりチェックしたが、ビビッとくるデザインがなかったためパス。 レンズ周囲のフレームが細いデザインから離れてみようかと、少しフレームの主張が強いデザインを選んでみた。

[EYEsCLOUD EC-1063]

最初はレンズの下半分までぐるっと囲むデザインのを手にしてたが、遠近両用だと下目づかい (?) も大事だから下半分にフレームがあると邪魔かもと考え、これに決めた。

ちなみに先週いろいろなメガネを試した際に、太い黒縁でやや大きめの丸メガネが意外としっくりくることを発見した。 細くて小さい丸メガネだと笑われそうな見た目になるうえ遠近両用的にも使いづらいが、大きめの丸メガネは実用性としても問題ない。

 ちゅーこって、プリズムなし & 遠近両用デビュー

まずプリズムなしになった経緯については、先週土曜日の眼科で遠近両用に向けた測定をしたとき。 遠くを見る際と近くを見る際の矯正の違いを検査するときに、視線があまり変わらないことに気づいた眼科検査助手から「今これまだプリズムを入れてないんですけど、二重に見えてますか?」と聞かれ、そういえば斜視の症状はみられないですねと。 物心ついたときから軽度の内斜視だったから一生付き合うものだと勝手に決めつけてたけれど、改善したと考えてよさそうだ。

いっぽう遠近両用については、やや老眼になってきてメガネを掛けたまま近くを見るのがツラくなってきたことから、眼科で自分から「遠近両用にしてみたい」とお願いした。 家にいるときはメガネを外したり掛けたりして調整すればいいのだけれど、特に満員電車などでメガネを外すのが難しい状況に陥ることがまれによくあるので、同じメガネを掛けたまま遠くの文字を読みたいし手元の文字も読みたいなと。

プリズムなしになったおかげで、レンズの屈折率 1.6 でもまったく問題ない薄さのレンズに仕上がった。 レンズに加えてフレーム自体も軽いので、わたしのメガネ史上もっとも軽いメガネである。 レンズに UV カットなどのコーティングのオプションをつけたら、その中にブルーライトカットが含まれてたので (値段変わらず)、初のブルーライトカットレンズでもある。

プリズムを入れなくしたことによる影響と遠近両用の慣れについては、これからじっくり。

live music event いのりまち町民集会 2019 東京公演 昼の部

東京国際フォーラム ホール A で開催された水瀬いのりファンクラブイベント『いのりまち町民集会 2019』東京公演 昼の部に参加してきた。

まずは始発列車で物販行列へ。 6:00 に現地入り。 昨年のいのりまち町民集会 2018 と同様、物販開始 8:30 の予定が 7:00 に前倒しとなり、しかも 20 台ものレジで対応してくれるという本気っぷり。 購入後カフェで暖を取ったのちいったん帰宅して洗濯物を干すなどした。

昼の部は開場 13:30 開演 14:30。 今年も司会は鷲崎健だった。 引き出し式の郵便ポスト (?) から取り出した手紙の質問に答えるコーナー、ディベート大会のコーナー、出来レースのビンゴゲームコーナーと、あとはライブが少々。 11/30 の兵庫公演ときょうの東京公演の間にあたる 12/02 に町長が誕生日を迎えたので、バースデーケーキも登場。 イベント時間は 1 時間 45 分くらいだったから、昨年と同じかな。 もっと延ばしていいのに! (って昨年も書いてた)

今年は夜の部は落選したため参加できたのは昼の部だけ。 夜の部すなわち最終公演では、ライブツアー開催の情報が解禁になったり、コメント映像の出演者が増えたりと、おいしいところが詰め込まれてたようだ。 やっぱり町民全員が入れる広い会場で開催しないとダメなんじゃないかな、町民集会は w

皮膚科

きょうはイベント翌日の有休。 きのう飲み過ぎた影響で遅く起きて午前中はまったり過ごすなど。

午後は前回の診察から約 5 週間ぶりの皮膚科へ。 午後の受付開始の 3 分前に着いたら既に先客が 6 人いて、わたしは 7 番目。 受付開始の 15 分後が受診開始で、そこからさらに 30 分後に順番が回ってきた。

水虫かどうかチェックしてもらったところ、水虫ではなさそうとのことで、かゆくなった原因はほかにあったのだろう。 となるともう原因不明だが、かゆみも痛みも解消した今となっては、あとは皮膚を元通り再生させれば OK なので、皮膚炎の治療用の軟膏 (ベタメタゾン酪酸エステルプロピオン酸エステル軟膏) だけが処方された。 入浴後に 1 回、ドラッグストアからもらった用法は「塗布」になってるけれど、医師の指示は「塗擦」。 塗擦にしよう。

drama まだ結婚できない男

きょうが最終回だった。

初回放送を観たときには書いてなかったが、13 年前の前作の主題歌が Every Little Thing の『スイミー』で、今作の主題歌が持田香織のセルフカバー曲『まだスイミー』である。 次回予告でサビの部分が流れるのは前作とまったく同じだし、オープニングの構成も前作と同じな気がするし、このドラマには持田香織だなぁ。

最終回は意外にあっさり。 あと 1、2 話くらい作れそうなのに、無理矢理まとめた感が否めない。 前作もそうだったが、あんな豪華なマンションに住んでて料理も上手となると、「結婚できない男」なんだか「結婚しない男」なんだか。 ま、あんなに偏屈だと釣り合う女性は見つからなさそうだけれど。 ほんと素直じゃないなぁ。

2 期の新キャスト、とてもよかった。 吉田羊きれいだなぁ。 深川麻衣かわいいなぁ。 咲妃みゆ腹黒いなぁ。 稲森いずみ変わらないなぁ。 このキャストでもっと続けてくれていいのになぁ。

冬の天気……?

朝は晴れてたが、昼ごろから曇りに。 そして夕方、突然の雷雨に見舞われたあと、気温はそんなに変わってないはずだけれど体感ではかなり蒸し暑くなり、少なくともコートは邪魔な状況になった。 腕まくりをしてる人もいた。 そんな中、一ヶ月半ぶりくらいにウォーキングしながら位置ゲームを進めるなど。 この暖かさのおかげで指先が冷たくならず、久々に捗った。

今の天気予報を見る限り、ここらへんのあすは最高気温 19 ℃、最低気温 7 ℃。 土曜日は最高気温 16 ℃、最低気温 2 ℃か。 アウターを 1 枚脱ぎ着するだけでは対応できない気温差だな。

メガネ微調整

先週土曜日の夜に使い始めた新しいメガネの掛け具合の違和感が拭えず、メガネ屋で微調整してもらってきた。 新しいメガネを作るたび、じっくり調整してもらって納得してから受け取ってるつもりなのに、毎度どこかが気になって 1 週間以内に微調整しに行くんだよな。

店員曰く、これまでに私がよく選んでたチタンフレームと異なり、やわらかい素材の占める割合が高くて、調整が少し大変なんだとか。 とはいえもちろん店員はプロなので、きっちり調整してもらった。 鼻当ての調整との合わせ技で、今度は大丈夫な気がする。

無意識にとまでは言わないけれど、いちいち鏡で確認したりすることなく、どんな状況でもメガネを手に取ってスッと掛けただけで正しい位置におさまり、あとは放っておいてもその位置をキープできるのが理想ではある。 加えて、暑くなって汗をかくと鼻メガネになってしまうとかも避けたいところ。 今回のは軽いからズレにくい気もするし、やわらかいフレームのおかげで耳への負荷 (テンション) が低いからズレやすい気もする。 ま、しばらく様子見か。

ドラクエウォークのサンタ衣装

ドラゴンクエストウォークのログインボーナスで配布されてるサンタ衣装一式 (サンタのぼうし、サンタのふく上、サンタのふく下) が揃ったので、装着してみることにした。

なぜ装着と表現するかというとサンタ衣装も装備の一種だからであり、普通に考えるとこんな弱い装備に変えたら戦闘どころじゃなくなるわけだが、こんなときに役立つのが「見た目変更」機能。 戦闘用に装着してる装備の効力はそのままで、装備の見た目だけを変更できるという、まさに今回のような用途で使うための機能である。

[ドラクエウォーク サンタコス 男 正面][ドラクエウォーク サンタコス 男 背面]

……うん、まぁ、予想通りの見た目だな。

ここでキャラクターの性別を変更してみると ──

[ドラクエウォーク サンタコス 女 正面][ドラクエウォーク サンタコス 女 背面]

── ほほう。 衣装をデザインした人、ミニスカサンタのコスプレでも参考にしたのかな? w 今ドラクエウォークのマップは一面真っ白な雪に覆われてるから、この格好だとかなり寒そう w

この記事へのコメント

Re: ドラクエウォークのサンタ衣装 by b    2019/12/13 (金) 23:57
♂はいらねーーとおもったが、♀はいいじゃないすか。
Re: ドラクエウォークのサンタ衣装 by ARAK@管理人     2019/12/14 (土) 13:37
デスヨネー

live music fhana “where you are Tour 2019 -narrative-” (東京公演 Day1)

舞浜アンフィシアターで開催された fhána “where you are Tour 2019 -narrative-” (東京公演 Day1) に参加してきた。 大阪公演が fade、名古屋公演が illuminate、きょうの東京公演 Day1 が narrative、あすの東京公演 Day2 が divine となってて、公演ごとに構成や演出を変えるらしい。

今年 1 月に中野サンプラザホールで開催された 5 周年ライブが fhána 初のホールライブだったのだけれど、急な弔事によりわたしは参加できなかったので、fhána のホールライブを観るのはきょうの舞浜アンフィシアターが初。 ライブハウスだと背の低いボーカル towana が観客に隠れてしまったり遠かったりしてよく見えないことが多いが、舞浜アンフィシアターならまったく問題ない。 メンバー全員が、今までのライブで最もよく見えた *1。 ステージ上のメンバーも、観客全員の顔がよく見えるって言ってたな。

東京公演にはバンドメンバーに加えてストリングス隊がいて、fhána の楽曲の随所に使われてる素敵なストリングスの音を生演奏で聴くことができた。 アウトロでストリングスが映える楽曲は、もっと長く演奏してくれていいのに、なんて思ったり。 ライブハウスみたいな爆音じゃないというのもあって、繊細な音を隅々まで楽しめた。

そのほか印象的だったのは光の演出。 もっとずっと広いステージ用としか思えない全力構成のライトが使われてて、それが楽曲に合わせて点滅したり変色したりすると、会場全体がその光に包まれる。 テレビ放送だったら「激しい光の点滅にご注意ください」的なテロップが出るレベル。 今回特別に写真撮影可能 & 掲載可能な曲があったので、そのときに撮った写真を貼るのが手っ取り早いかな:

[fhana “where you are Tour 2019 -narrative-” (1)][fhana “where you are Tour 2019 -narrative-” (2)][fhana “where you are Tour 2019 -narrative-” (3)][fhana “where you are Tour 2019 -narrative-” (4)]

ライブは 2 時間半くらい。 ライブハウスみたいに詰め込まれないし着席できるのがラクだったのと、舞浜アンフィシアターの観やすさのおかげで、fhána のライブとしては新鮮な時間だった。 一体感という意味ではライブハウスには負けるかもしれないけれど、ホールのほうが女性も参加しやすそうで、これはこれでぜひ今後も!


*1: ライブ以外も含めると、今年 9 月の fhána ファンクラブ開設記念イベントがダントツ。 至近距離だったし、メンバーひとりひとりと会話できたし。

この記事へのコメント

Re: fhana “where you are Tour 2019 -narrative-” (東京公演 Day1) by b    2019/12/16 (月) 03:45
立ってただけでも疲れたのは、光のせいだな(きっと

にちようび

イベント疲れで遅く起きて洗濯とかもろもろ済ませたら正午。 出身研究室のクリパ、毎年タイミング良くないな。

きのうのライブでステージ上から撮影された集合写真を見ると、観客席 9 列目のわたしの存在が確認できる。 アンフィのステージから観客の顔がよく見えるっていうのは本当なんだなぁと。

ただまぁ確認できるのは顔 (表情) と、顔の高さに掲げたオフィシャルグッズのマンガタオルだけなので、6 列目以降くらいなら服装に関しては気合い入れなくても…… (ゲフンゲフン

この記事へのコメント

Re: にちようび by b    2019/12/16 (月) 03:44
どうせ確認するのは野郎が野郎をみるのがほとんど(げふんげふん。