穏やかな秋晴れ

日中ぽかぽか、朝夕ひんやり。 今の時期はこういうのでいいんだよ、こういうので。

メイン PC の温度が今までより下がって冷却ファンが静かになったことに気づいたが、その理由として思い当たるふしがいくつもあることにも気づいた。

  • AMD Chipset Driver を最新化した (きのう Windows 10 に戻したあと改めて)
  • PC 付属のサポートアプリ MyASUS が最新化された (自動アップデート)
  • 室温が下がった

1 点目に関しては、AMD の不具合情報リリースノートを見ても発熱と関係あるのかわからないし、Windows 10 に影響あるのかもわからない。 3 点目の理由だとすれば、少なくとも半年くらいはこの状態が続くかな。 知らんけど。

□ nanacoがApple Pay対応 セブンカード以外からのチャージにも対応 - ITmedia ビジネスオンライン
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2110/21/news085.html

Android 版もセブンカード以外からチャージできる状態に戻してほしいなぁ。

再び Windows 11 チャレンジ

□ 「Windows 11」に初めてのCパッチ 〜AMD Ryzenや印刷、エクスプローラーの問題などが多数解決 - 窓の杜
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1360536.html
□ AMD製CPUとWindows 11で起こる不具合が複数解消 - PC Watch
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1360644.html

ここら辺の記事を見て、AMD Ryzen 搭載のメイン PC で Web ブラウザのスムーススクロールがもたつくことがあったり 60fps の動画がカクカクすることがあったりしたのが解消するかも! との期待を込めて再び Windows 11 へアップグレードし、最新のアップデートを適用して検証開始。

KB5006746 を適用した時点ではカクつきは変わらなかったが、最新の AMD Chipset Driver を入れたらだいぶマシになった。 マシになったものの、時々フレームレートが安定しない。 それと、Intel CPU 搭載のサブ PC に入れた Windows 11 に比べて、スタートメニューやウィンドウのアニメーションがぎこちない気がする。 特に目立つのは、外部ディスプレイに複製 (ミラーリング) で出力してるときの描画かな。

30 分くらい検証したのち、結局また Windows 10 に戻した。 Windows 11 で Windows Terminal を既定のターミナルアプリに設定できるようになったのはサブ PC で試したし、Windows 11 の Android アプリ対応はまだ正式リリースされてないから、メイン PC は当面 Windows 10 でいいや。

□ 【Windows 11便利テク】Windows 11からWindows 10に戻す方法。Windows.oldフォルダを消さぬよう注意! - PC Watch
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/win11tec/1360379.html

冷たい雨

きょうの関東南部は年末年始並みの寒さだったそうで。

2、3 日前に「朝ちょっと冷えるなぁ」と思ってコタツ環境を整えるも、電源は入れずに足だけ入れる運用をしてたが、今朝は電源を入れた。 一日じゅう家にいると室温はそれなりに保たれるので、日中 (在宅勤務中) はコタツの電源を入れずに扇風機を併用することにより、快適な頭寒足熱を実現。

そういえば、 3 週間前に申請した粗大ごみの収集日が今週ようやくやってきて、古いイエデン (FAX 付き留守番電話機) を処分することができた。 子機は親機にテープで貼り付けて一緒に出し、FAX 用紙の排出トレーは粗大ごみとは別に普通ごみとして出したが、それらも含めてすべて収集されたことを確認。 粗大ごみ出しの場所が申請時と登録完了時で十数メートルずれてたので後者の場所に出したが、あれで正解だったんだな、たぶん。

ポート 443 の SSH もしっかり狙われるんだな

午前中、NAS サーバからディスクアクセス音が 10 秒間隔くらいで聞こえるようになった。 Docker 版 Plex Media Server の 5 秒おきのディスクアクセスより間隔が長いものの、在宅勤務中ずっと耳障りだった。

試しに Docker を停止してみても音が止まらず、ログを確認してみたところ、Docker は関係なし。 root ユーザによるログイン失敗のメッセージが /var/log/auth.log に定期的に出力されてた。 SSH 本来のポート 22 は開放してないけれど、ルータでポート 443 を開放してあり、NAS サーバ上の sslh 経由で Web サーバや SSH サーバにつながるようにしてある。 今回そこが狙われたようだ。 ポート 443 の SSH もしっかり狙われるんだな。

もっと短い間隔でアクセスしてくれればルータか NAS サーバの攻撃検知機能が働いた可能性があるが、10 秒間隔くらいだとスルーされてしまう様子。 ひとまずポート 443 の常時開放をやめることにした。 どうしても外出中にログインする必要が生じた場合は、外部からルータを操作して、一時的にポートを開放すればいい気がする。 そんな機会はおそらく年に 1 回あるかないか……。

ログを見る限りチャレンジされたユーザ名は root 固定なので、パスワードの辞書攻撃だろうか。 いまどき root アカウントのパスワード認証を有効化する人がいるなんて、と言いたいところだが、簡単なパスワードを設定して外部公開してしまってるサーバが世の中にはきっとあって、のんびりした辞書攻撃か何かでも成果が得られるんだと思う。 あと、sslh のようなシンプルな仕組みはバレてるんだろう。

NAS サーバにカネをかけて無音の SSD を搭載してたらアクセス音では気づかなかったはずで、ケチって HDD を搭載した甲斐があったな! w

マイナンバーカードの健康保険証利用、きょうから本格開始

□ マイナンバーカードの健康保険証利用について
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08277.html
□ 「マイナンバーカードが健康保険証」は本日10月20日から、初回登録はスマホでも - ケータイ Watch
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1359707.html

もっとずっと早く開始する予定だったような気がするが、きょうから本格開始らしい。 実際に使うかどうかはともかく、登録だけでも ──

[申し込み状況の確認][申込状況の確認]

── あれっ、登録済みだ w そういえば 1 年くらい前に申し込んだかも w

マイナンバーカードが使える医療機関はまだまだほんの一握りなので、わたしのかかりつけのクリニックは当然未対応だろうと思いきや、先々月行ったかかりつけの眼科が一覧に載ってた。 厚生労働省のサイトに「※当該医療機関等を受診する際には、健康保険証も持参してください。」と書いてあるあたりが、本格開始らしからぬ自信のなさだけれど。

早くマイナンバーカードの機能をスマホに搭載してほしいな〜。