炭酸水で割って飲むビール

サントリー ビアボール』の発売から 10 日ほど経ったが、今のところ試飲するチャンスがなかったので、ひとまず 1 本買ってみた。 案ずるより飲むが早い。

炭酸水を注ぐ順番以外はハイボールと同じ作り方なので、ハイボールと同じようにジョッキで作ってみた結果、氷が入ったビール味のお酒をジョッキで飲むという不思議な体験をすることに w

□ ASCII.jp:楽しみ方は無限大! サントリーのまったく新しい「ビアボール」で自分好みのビールをつくってみたよ
https://ascii.jp/elem/000/004/112/4112882/

飲んでみた感じ、クラフトビールというか黒ビールというか、一般的なビールよりも香りが強くて、これはこれでアリな風味。 氷が溶けると味は薄まってしまうけれど、冷たさはキープできるので、ゆっくり飲む場合は一般的なビールよりもこっちがいいという人もいると思う。 あとは上の記事にもあるように、ビアカクテルを作るには便利そう。

飲み会で最初の 1 杯しかビールを飲まない私としては、きょう試した分で満足かな……。

いい風呂の日

午前中にきのうの孤独のグルメを観た影響で、ランチを海鮮丼にしたくなる
→ 昼前に、髭剃りなどの外出準備を始める
→ 天気予報が昼ごろまで雨だったことを思い出して、外出準備を中断し、買い置きのカップ麺の最も古いやつを消化する計画に変更する
→ 買い置きのカップ麺をチェックして、最も新しいやつを手に取る
→ 電気ポットのお湯を再沸騰させてる間に、窓からの日差しに気づく
→ 晴れてるなら外食いけるじゃん、と外出準備を再開する
→ 外に出て数メートル歩いたところでパラパラと天気雨が降り始め、慌てて傘を取りに引き返す
→ 海鮮丼のお店はカウンターしかないらしく、傘があると邪魔そうなので (まだ行ったことがないお店)、au PAY の 100 円引きクーポンが使えるチェーン店に行き先を変更する
→ 歩き始めて 1 分くらいで傘は不要になったが、さすがにもう変更せずにチェーン店でランチ
→ コンビニカフェを買って帰宅したため、再沸騰させたアツアツのお湯の出番なし

あれ、いい風呂と一切関係ないな。 結局外に出たから、入浴剤くらい買ってくればよかったか。

anime 今年のコミック購入話

きょうはテレビアニメ『異世界おじさん』の第 8 話以降の放送が TOKYO MX で再開される日だなぁと考えていたら、ふと、今年はアニメの原作コミックの電子書籍のまとめ買いを意外とやってることに気づいた。

とりあえず今期のアニメは Blu-ray を買おうと思うほどの作品はないのだけれど、続きが気になる作品はあって、原作を電子書籍でまとめ買いして一気に読んだ。 具体的には、

この 2 シリーズ。 今年はほかに『その着せ替え人形は恋をする』と『カッコウの許嫁』もまとめ買いをしてる。

これは今年 5 月に買った Android タブレットで電子書籍を読むのが快適すぎるせいだろうなぁ、きっと。 LAVIE Tab T12 の画面サイズはコミック雑誌に近くて、Kindle 専用機のようなコミック単行本に近いサイズに比べると持ち運びには不向きだけれど、雑誌も単行本もとても読みやすい汎用的なサイズなんだよね。

ラノベ (小説) は電子書籍だと全然読む気がしないのに、コミックは読みやすくて困る。

もくようび

気温が朝の通勤時で 17 ℃ くらいあり、日中は 21 ℃ を超えたほどの陽気な一日。

カレンダー的に職場で休みの人が多いので、ってことはランチタイムのお店はそんなに混んでないだろうと考えて、いつも混んでて入りづらいお店に行ってみると、1 人しか並んでなかった。 ほどなくして入店でき、カウンターに着席。 隣の席の人は半袖 T シャツだった。 気持ちはわかる。

ClariS のコンセプト・アルバム『WINTER TRACKS −冬のうた−』に収録されているという T.M.Revolution『WHITE BREATH』のカバーと SPEED『White Love』のカバーがイイ感じだったためアルバムを買ってみようかと一瞬考えるも、収録曲を見ると他の選曲がイマイチ。 SPEED はハモりが少なくて基本ユニゾンもしくは 1 人ずつ歌う形だったから、ClariS の歌い方と相性いいのかもしれないな。

勤労感謝の日

また冷たい雨の休日

3 日前の日曜日を思い出す寒さ。 降水量はきょうのほうが多い。

Amazon.co.jp の荷物が予定通り発送されたにもかかわらず、予定より 1 日遅れて届いた。 追跡情報の反映遅れの表示はあったけれど、これは配達そのものが遅れるって意味じゃないよな。

[郵便追跡サービス]

ま、無事届いたから無問題。