ぬくぬく

昨夜の体感温度を信じてジャケットを置いて出勤して正解。 ちょっと前までコートが必要だったりしたのに今週この気温って、また今年も急激に季節が変わるパターンなのかな。

仕事帰りにクリーニングの受取りに行ったら、「スラックスの股の部分が擦れていたようです。 修理が必要なら承りますよ」って。 きょうはひとまず受け取って持ち帰ったが、なるほど確かに穴が開いてるぞ……。 長袖ワイシャツをクリーニングに出すときに、ついでに修理に出そうかな。

初夏の気候になってきた。

昼寝が捗ったので「春眠暁を覚えず」と題して書くつもりだったが、19 時ごろにクリーニングやら買い物やらの目的で家の外に出た瞬間、認識を改めた。 このまとわりつくぬるい空気、完全に夏寄りのヤツで間違いない。 上着不要どころか、長袖不要まである。

きょうのクリーニング店での支払いは PayPay を使ってキャッシュレス。 その後のスーパーでの支払いはクレジットカードを使ったし、昼間に立ち寄ったコンビニでの支払いは nanaco を使った。 ポケ GO ウォーキング中に飲み物を買った自販機では各種電子マネーが使えたから (今回は Coke ON (コーク オン) のチケットを使ったため 0 円)、 QR コード / バーコード決済の話の際に触れたとおり少なくとも近所の生活圏については完全にキャッシュレスでいける状態に既になってるな。 ……あっ、近所のラーメン屋は現金決済のみか? □ 4/21〜4/27のコード決済まとめ、基本はPayPay、居酒屋はOrigami Pay、家電量販店はLINE Pay | TechCrunch Japan
https://jp.techcrunch.com/2019/04/21/qr-code-payment-21-27-apr/

2020 年の東京オリンピック開催までに普及させるべきなのは、この各社乱立してるコード決済ではなく、国際標準のクレジットカード決済だと思うんだけどね。 ランチタイムの少額決済まですべてキャッシュレスで済ませられるようになるのはいつだろうか。

live music 村川梨衣 オーケストラコンサート 〜梨の季節〜 昼の部

舞浜アンフィシアターで開催された『村川梨衣 オーケストラコンサート 〜梨の季節〜』の昼の部に参加してきた。

毎年恒例の「梨の季節」と銘打って開催されるりえしょんのライブだが、今年は例年と異なりオーケストラコンサート。 ドレスコードはワイシャツという指定があったため、過半数の人がきちんと守って参加してた。 わたしもワイシャツ着用。

ステージ上には東京ニューシティ管弦楽団のメンバーがずらり。 ここにドラムとベースとギターのバンドメンバーが加わっていて、全楽曲を無理にオーケストラアレンジとはせずに普通のバンドアレンジっぽく仕上げてある曲もあり、なかなか贅沢なひとときだった。 聴き慣れたバンド演奏とは音の厚みが全然違う。 バイオリン奏者だけでも 10 人は見えた気がする。

トークでは相変わらずりえしょん節が炸裂しまくりで、トーク中に後ろの奏者たちが吹き出すんじゃないかと楽しみだったハラハラしたが、残念ながら暗くて表情までは見えなかった。 昨年の『petit milady オーケストラコンサート 〜Happy Halloween! 観に来てくれたらイタズラするぞ〜』の演奏を担当したのも東京ニューシティ管弦楽団だったようなので、こういうノリに慣れてるのかもしれない。

コンサートは 1 時間 40 分くらいで終了。 アンコールを含めて 12 曲が披露された。 たまにはいいな、こういうのも。 □ レポート:音と向き合ったオーケストラコンサート!村川梨衣 オーケストラコンサート〜梨の季節〜昼の部レポート - Voice Media | ボイスメディア
https://voicemediajp.net/?p=19784

この記事へのコメント

Re: 村川梨衣 オーケストラコンサート 〜梨の季節〜 昼の部 by b    2019/04/21 13:53
物足りなさもあるけど、疲れず聴けるのはたまには。
大赤字の客入りだけが残念。
Re: 村川梨衣 オーケストラコンサート 〜梨の季節〜 昼の部 by ARAK@管理人     2019/04/21 20:33
まぁ今回参加したのは正解だったんじゃないかな〜、深い意味も含めて。

movie anime 響け! ユーフォニアム 〜誓いのフィナーレ〜

きょう公開された作品。 仕事帰りに 109 シネマズ二子玉川で観てきた。

相変わらず京アニがこだわりぬいた日常シーン作画クオリティ全開で、演奏シーンに至ってはもはや実写よりも手間が掛かってるんじゃないかってレベルの変態作画だった (褒め言葉)。 演奏する曲目の中にスピンオフ作品として 1 年前に公開された『リズと青い鳥』が含まれてて、説明や音楽を聴きながら 1 年前に観た内容を思い出すなど。

新キャラ役の雨宮天はハマり役のいい演技をしてた。 同じく新キャラ役の久野美咲は安定の久野ちゃん以外の何者でもなく、議論の余地もなく。 主人公役の黒沢ともよは相変わらず自然な演技というか何というか、これはこれで安定してて良き。

吹奏楽による演奏のオープニング曲を耳にした瞬間、「あっ、完全新作映画はぜひとも LIVE ZOUND か同等以上の音響で楽しみたいな〜って書いてたのにすっかり忘れてた!」と気づいたが、きょうは 19 日、109 シネマズの日ということで 1,100 円でゆったりエグゼクティブシートで観られたので、まあ良かったことにしておこう。 それに、金管楽器の演奏をド迫力で聴くっていう意味では、あす参加するライブがオーケストラコンサートだしな (しかも SS 席)。 とはいえ、続編を観る際は今度こそいい音響設備の劇場で!!

この記事へのコメント

Re: 響け! ユーフォニアム 〜誓いのフィナーレ〜 by b    2019/04/20 08:24
その存在をすでに忘れてたわ。。続編あるといいね!
Re: 響け! ユーフォニアム 〜誓いのフィナーレ〜 by ARAK@管理人     2019/04/20 08:56
フィナーレのストーリー的にはたぶん半分しか進んでないから最低あと1回は続きが必要だし、
それとは別にもともと予定されてるもう1作品がまだだからね

もくようび

ちゅーこって、きょうは安全にポケ GO ウォーキング。

きのうより暑かったので途中でジャケットを脱ぎたくなったが、仕事用のトートバッグに加えてイトーヨーカドー (ハッピーデー) で買い物した荷物を入れたエコバッグまで肩に掛けた状態だと脱ぐのが面倒で、適度に汗ばんだ。 までも過ごしやすい気温だな。