暑さはきょうまで?

□ 真夏日およそ2週間ぶりに200地点以上 九州〜北陸で10月1位の最高気温の所も(気象予報士 日直主任 2022年10月04日) - 日本気象協会 tenki.jp
https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2022/10/04/19864.html
□ 明日5日(水)の関東 朝の通勤、通学には傘が必要 日中は気温が急降下(気象予報士 岡本 朋子 2022年10月04日) - 日本気象協会 tenki.jp
https://tenki.jp/forecaster/t_okamoto/2022/10/04/19861.html

先週は久々に快晴の週末だったけれど、今週の週末 (3 連休) はまた雨か。

ていうか、あすから雨か。 きょう洗濯しとけばよかったな。 そろそろ衣替えの予感。

秋だ! 秋刀魚だ! いただきます!

[さんま塩焼き]

ラップを外して電子レンジに入れてフルオートで加熱したら、はらわたが爆発して庫内に飛び散ったぜ! 写真でいうと紅葉の下側付近だ! ぜってぇ参考にしてくれよな!

体調管理強化期間、無事終了

きのうまで 4 週連続でライブやイベントがあり体調に用心する日々が続いてたが、一段落ついた。 出演者や天候が理由で延期や中止になった場合は払戻しが受けられるなど少なくとも金銭的な損害は回避できることが多いのに対し、自分が新型コロナ感染とかで参加できなくなった場合は基本的に泣き寝入りなので。

そういえばきのうは乗換案内アプリに従って直行バスを終点の新横浜駅で降りたけれど、駅のひとつ前の鳥山大橋バス停で降りるのもよさそうだった。 駅から歩くのと距離はおそらく大差なくて、あとは橋から駅までの間にバスが信号に引っかかる可能性や駅のバス停から一度ペデストリアンデッキに上がる手間を考えると、橋のバス停で降りるほうが若干いいかも、と。

いっぽうそのころ

人間の体調管理強化期間が無事終了した途端、メイン PC の指紋センサーが不調になった。

Windows のロック画面でセンサーに指を置いた際の認証自体は機能する。 しかし、センサーに触れてないときにロック画面に「デバイスがあなたを認識できませんでした。もう一度やり直してください。」が繰り返し表示されてしまい、PC をスリープさせようとしてもすぐ復帰してしまう。 スリープ状態で指紋センサーに指を置くとスリープが解除される機能があるのだけれど、指を置いてなくてもセンサーが反応してるっぽくて、即スリープが解除されてしまう感じ。 そのままロック画面で放置すると、本体がホカホカしてきて冷却ファンが回り始めてしまう。 画面を閉じるとスリープする設定のノート PC にもかかわらず、実際には画面を閉じてもスリープしなくて熱くなるというのは、完全にアウト。

念のため直近の Windows Update の更新プログラムをアンインストールしてみたものの関係なさそうだったので、スリープできる状態にするのが優先と判断し、ひとまず ELAN WBF Fingerprint Sensor のデバイスを無効化した。 ……って、またこのデバイスかよ。 ひとつ前のメイン PC で絶不調になった指紋センサーと同じ名前だ。 まさか、2 年くらい使うと調子悪くなる仕様? w

別の PC に挿してあった ARCANITE USB 指紋認証リーダー AKFSD-07 が代わりに使えないかと思ってメイン PC に挿してみるも、Windows 11 だとドライバーが自動で入らないらしく、デバイス マネージャーを見ると黄色いビックリマークが。 公式サイトから Windows 11 用のドライバーをダウンロードしてセットアップしてみてもダメ。 ていうか、これも中身は ELAN WBF Fingerprint Sensor じゃねーか w

とりあえず、メイン PC の指紋認証は諦めて使えばいいか。 スマホのように頻繁にロックを解除するわけでもないし。

 2022/10/04 追記

ARCANITE USB 指紋認証リーダー AKFSD-07 を Windows 11 で使う方法がわかった。 ドライバーを手動で入れずに、Windows Update の「オプションの更新プログラム」から入れるのがコツなんだとか。

デバイス マネージャーの表示は「Elan Smart-id Fingerprint」になる。 指紋認証は諦めてたけれど、使えるなら使おう。

live music Inori Minase LIVE TOUR 2022 glow 神奈川公演

横浜アリーナで開催された水瀬いのりの『Inori Minase LIVE TOUR 2022 glow』神奈川公演に参加してきた。

行きは溝の口駅から新横浜駅直行バス。 なかなかバスが来ないと思ったら乗換案内アプリに表示された時刻の 15 分後が定刻だったようで、開場ちょうどに現地着になってしまったが、開演まで 1 時間半あったし、グッズは事前通販で購入済みなので問題なし。 それに、乗り心地いいオートマの東急バスだったから OK (←?)。

今回の座席はなんとセンター席 9 列目! あの広い横アリで、一般的な会場でいうところのアリーナ席に相当するセンター席の 1 桁台とは。 ステージ上のいのりん方向への視線を遮るほど背が高い人もいなくて、観やすい位置だった。 派手な舞台演出がない代わりに、だいぶ凝ったセットになってた感じ。

今回のライブは同名タイトルのアルバム『glow』を引っ提げてのツアーとのことで、激しい曲にはもともと期待してなかったのだけれど、タオル曲 (タオルを振り回す曲) がひとつもなかったのは意外だった。 でも緩急あるセットリストはバランスがよく、しかも武道館ライブ以来の披露となる『コイセヨオトメ』を歌ってくれたり、千秋楽でもないのにダブルアンコールまであったりと、非常に満足度の高い構成だった。

ライブはたっぷり 3 時間。 今までのライブで一番のびのび歌ってたように見えたのが印象的だなぁ。 ライブを開催するごとに良くなっていってるってことかも。 あと大人な衣装が似合うようになってきた。

9 月最終日

朝、いつものように買い物に向かうべく家を出ると、近所の会社の前に人だかりが。 休日の昼間に集まって懇親会みたいなのをやってるのはたまに見るけれど、きょうは朝からどうしたんだろう? と思いつつ買い物を済ませて帰ってくると、白バイ数台と救急車が停まってた。 バイクの交通事故か何かだったっぽい。

先月有料プランの解約手続きをした IFTTT から「Your Pro subscription has ended」というメールが数日前に届き、無事解約完了したことを確認。 それはいいとして、レガシー (古参) ユーザー向け有料プラン割引の案内メールが翌日に届いたのはワラタ。 通常の月額よりはもちろん安く、しかし初年度に言い値で設定できた最安値の 1.99 ドルよりは高い。 商売って、こうやるんだな。 IFTTT の出番がなくなったから有料プランの解約完了次第アカウントを消すつもりだったのに、レガシーユーザーが優遇される可能性を知ってしまうと、念のためアカウントは残しておこうかな〜なんて思ってみたり……。

いつの間にか自宅でもスマホが常時 5G 電波を掴むようになったことに気づいたのでスピードテストを実行してみたが、これは 4G 電波転用のなんちゃって 5G かな〜。 1 枚目が au 5G (povo1.0)、2 枚目が Wi-Fi。

[インターネット速度テスト 5G][インターネット速度テスト Wi-Fi]