movie デッドプール 2 (IMAX2D 版)

きょう公開された作品。 会社帰りに 109 シネマズ二子玉川で IMAX2D 版を観てきた。 レイトショーの時間だったが、より安いファーストデイ価格が適用される。 ってことはアレだね、定価の先行上映を観るほどの思い入れはないなんて書いたけれど、先行上映がレイトショーならファーストデイと 200 円しか差はないね……。

公式サイト曰く「前作公開時にも配布し、配布終了が続出したミニフィギュア (非売品) の本作バージョン」という入場者プレゼント第 1 弾は、今回はしっかり残ってた。 前回と違って IMAX 版限定の配布だから減りが遅いのかな。 とはいえほぼ満席だったので、このペースだと土日になくなる可能性はある。 ちょうど 2 年前に この前作を観た夜 きのうの事のように 今はっきりと思い出す。 あのときも満席だったな。

相変わらずクソ無責任なヒーロー? は、前作にも増してやりたい放題。 クスッと笑うネタというよりプッと吹き出すネタが散りばめられてるので、公開初日に観に行くような熱心なマーベル作品ファンの観客たちに囲まれて観ると、笑い声の大きさでネタの度合いが判断できる。 マーベル作品を詳しく知らない私にもやさしい作品 (←?) といえよう。 マーベル作品 (IMAX 版) 推しまくりの上映前予告 15 分を除いておそらく本編は 120 分ぴったりだったと思うが、今回も中だるみをすることなく最後まで楽しめた。 あまり内容のない適当なストーリーなんだけどね w

今回は続編を期待させる終わり方じゃなかった。 まあでもあるんだろうな、きっと。

movie 万引き家族 (パルムドール受賞記念先行上映)

来週 6/8 (金) 公開予定の作品。 109 シネマズ二子玉川で、パルムドール受賞記念先行上映を観てきた。 第 71 回カンヌ国際映画祭 最高賞 パルムドール受賞というだけあって、かなり幅広い客層。 先行上映の注記に「※通常料金にてご鑑賞頂けます ※各種無料券・株主カードは使用不可」とあったけれど、たまったポイントを使って無料で観られた。

家族ぐるみで万引きをしながら生活をしていて起承転結の「転」で万引きがバレるという展開は予想通りだったが、ほかはいろいろ予想が外れ、ドリンクを飲むのも忘れるくらい引き込まれた。 昭和な民家での日常生活シーンは是枝裕和監督の十八番だな。 こういう雰囲気の作品が海外で認められて受賞するなんて、映画祭の審査員の感性すごい。 □ 『万引き家族』安藤サクラの演技に、ケイト・ブランシェットが興奮 | マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/20180524-635270/

是枝監督は、審査委員長のケイト・ブランシェットとカンヌの受賞者と審査員が集う公式ディナーで話をしたという。 「演出と撮影と、役者と全てトータルでよかった」と作品について語っていたケイトだが、ディナーの際には「安藤サクラさんのお芝居について、熱く熱く語ってました」と振り返る。

是枝監督は、ケイトが「彼女のお芝居、特に泣くシーンの芝居がとにかく凄くて、もし今回の審査員の私たちがこれから撮る映画の中で、あの泣き方をしたら、安藤サクラの真似をしたと思ってください」と言っていたことを明かし、「彼女のこの映画における存在感が、審査員の中の女優たちを虜にしたのだなというのは、その時の会話でよくわかりました」と振り返った。

このシーンはホント、とにかくスゴい。 まばたきする間も惜しんでスクリーンに見入ること間違いなし。

万引きがバレてからの登場人物ひとり一人の言動の描写がもっとたくさんあってもいいのに、敢えて物足りない感じにしてるんだろうか。 何もかもスッキリ解決してめでたく終わるヒーロー物と違って、現実世界から一定期間を切り取って映像化したノンフィクション作品のような展開とでもいえば伝わるかなあ。 エンドロールで余韻に浸っているところを邪魔しない控えめの音楽も素晴らしかった。 万人受けするとは思えないけれど、映画好きの人にはぜひ観てほしい作品。

まったり

梅雨入りいつになるんだろうな〜と思いながら、短時間でカラッと乾いた洗濯物を取り込むなど。 秋までずっとこんな気候がいいんだけどな〜。

毎週土曜日の正午に YouTube で公開されてた『水瀬いのりと大西沙織の Pick Up Girls!』が 5/26 (土) の配信を最後に充電期間に突入してしまって、きのう (土) は物足りない一日だった。 可能な限り正午に YouTube が視聴できるように生活パターンを調整してたからな〜。 年内に復活してほしい。

PC が買替えから一ヶ月が過ぎたこのタイミングで初めてフリーズした。 しかもきょうだけで 2 回。 1 回目はスクリーンセーバーから抜け出せなくなり、2 回目は動画再生の途中で無反応に。 今さらハードウェア不良発覚はヤだな〜と思いながら少し探って、Windows Update で Intel のドライバー更新プログラムがダウンロード完了にもかかわらずインストールされてないことに気づいた。 今の Windows 10 標準の設定だとインストールまで自動的に進み、その後の再起動が非アクティブ時間まで保留される状態が正常なので、きっとバックグラウンドでインストールしようとしてコケたんだろう。 手動で実行したらインストール完了して、それ以降フリーズしてないから、そういうことにしておこう。

phone AQUOS R2 ではベールビュー (のぞき見ブロック) が復活したらしい

□ [「AQUOS R2」のデュアルカメラはどうやって作られたのか] 動画と静止画のこだわり、ディスプレイや機構設計・デザインまでシャープ担当者に聞く - ケータイ Watch
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/interview/1124212.html
 「AQUOS R」の時点で広視野角などの特性が良くなった一方で、のぞき見ブロックができなくなったことがわかりました。 ブロックしようとしても従来の方法では見えてしまうと。

 シャープはもともとベールビューを提供してきましたが、実際に利用されているかどうか、知る術がありませんでした。 「AQUOS R」は、技術的に困難なこともあって省略したのですが、予想外に反響をいただきましたので、技術を進化させて搭載することになったのです。 具体的な仕組みはお話できないのですが、「のぞき見ブロック」を実現するため、アルゴリズムを進化させています。

へぇ、そんなに需要がある機能だったんだなぁ、これ。

いま使ってる AQUOS R SHV39 の前に使ってた AQUOS SERIE SHV34 や 10 年前に使ってた W64SH に搭載されてたから試したことはあるけれど、正面からでも少し見づらくなってしまうのと、そもそものぞき見されたら困るようなことをのぞき見されそうな場所でやるなよっていう考えで、わたしにとっては不要な機能だった。 みんなどんなときにベールビューを必要とするのか気になる。

デッドプール 2 が初登場首位!

□ 『デッドプール2』、7週連続首位の『名探偵 コナン ゼロの執行人』を抑え国内1位スタート 世界興収は650億円を突破 | ニコニコニュース
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3568576

『万引き家族』が正式公開されるまで独走状態が続くかに思われたコナンが 3 位に転落したのも驚きだが、それよりも ──

『デッドプール2』は先週6月1日(金)に公開初日を迎え、3日間で動員数37万1,955人、興収5億36,71万3,800 円をあげた。 この数字は、比率にして『グレイテスト・ショーマン』の105%、前作『デッドプール』の113%(いずれも3日間)にあたる。
『デッドプール2』は、これまで封切られたすべての公開国で初登場1位を記録。 日本公開を含めると、83の国と地域で初登場1位でスタートを切ったことになる。

── 全世界でそんなに人気があるっていうのが不思議だなぁ w

先週金曜の公開初日に立ち寄ったメガネ屋の店主 (50) が私に近い感じのミーハーな映画好きだということが発覚したのだけれど (「夫婦 50 割引」が使える年齢になったのが嬉しい様子)、デッドプールは知らなかったらしくて「話を聞く限りいかにもマーベルっぽいねー」くらいの反応だったから、ここまで人気だとは思わなかった。

まあでも考えてみたら 109 シネマズの予約受付開始直後に久々の席取り合戦を繰り広げたし、知る人ぞ知る作品ということか。 今朝のめざましテレビで紹介されてたとおり、女性の観客が多いというのも印象的。

梅雨入り

□ 関東甲信・東海・近畿が梅雨入り 気象庁発表:朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL663DR7L66UTIL00K.html
□ 近畿、東海、関東甲信 梅雨入り(日直予報士 2018年06月06日) - 日本気象協会 tenki.jp
https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2018/06/06/792.html

関東甲信も梅雨入り。 きょうは強い雨は降らず、気温は騒ぐほど下がらなくて、あすは夏日復活らしいが、梅雨入りなんだそうだ。 あす (木曜) だけでなく、金曜と土曜も晴れて暑そうだが、梅雨入りなんだそうだ。 関東甲信地方って、梅雨入り宣言する意味あるのかな……。

台風の影響が心配だなぁ、今は。 気象庁が刷新したスパコンの運用が始まったから、ぜひとも今までより高精度で予測してほしいところ。 □ 気象庁がスパコン刷新 18ペタFLOPSの日立「Cray XC50」 台風予測など精度アップへ - ITmedia NEWS
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1805/17/news066.html

この記事へのコメント

Re: 梅雨入り by b    2018/06/08 01:43
いつのまに

この先生きのこる趣味は

□ 結婚するまでに卒業しておいてほしい「男の趣味」9パターン | スゴレン
http://www.sugoren.com/report/1495887450927/
【1】家計をおびやかす「パチンコや競馬などの賭け事」
【2】出費はもちろん危険も伴う「改造車での暴走運転」
【3】部屋がいくらあっても足りない「おもちゃやフィギュア集め」
【4】愛されている自信がなくなりそう「アイドルのおっかけ」
【5】夫婦の時間を奪う「テレビゲーム」
【6】週末がまるまる潰れる「ゴルフや草野球などのスポーツ」
【7】何かあったら心配してしまう「登山や釣りなどのアウトドア」
【8】絶対に見ないのに床が抜けそう…「DVDや漫画のコレクション」
【9】他人にはかわいさが伝わりにくい「熱帯魚や爬虫類の飼育」
こうして見ると、結婚するまでに卒業しておいてほしい趣味は、「家計を苦しめるもの」「生活空間をおびやかすもの」「夫婦の時間を奪うもの」に大別されるようです。そこをクリアできれば趣味の続行も無理ではないかもしれません。

趣味と呼べる域に達したものって、基本どれかに当てはまる気がするんだよなあ。 お金も空間も時間も不要で、かつ、他人 (相方) に理解してもらえる趣味なんてあるのかっていう。

夫婦で一緒に楽しめる趣味というのは一つの解だと思うけれど、夫婦で趣味が違うほうがいい的な話を聞いたこともあるし、正解は誰にも分からないな w

どうぶつの森 ポケットキャンプ キャンパーレベル 90

[どうぶつの森 ポケットキャンプ キャンパーレベル 90]

コツコツと。

今年初の真夏日

市内に光化学スモッグ注意報まで発令される暑さになった。 貴重な梅雨の中休みを活かして、洗濯物を外干しするなど。 (意訳: 梅雨入り宣言の意味がないくらい、梅雨入り初日以外いい天気が続いてたものの、今夜からはついに雨になるようなので、きょうのうちに外干しを済ませておくなど。)

きのう発売された AQUOS R2 のレビュー記事を読んで、やはり当面 AQUOS R のままでいいということを改めて確認し、長く使うため久々に液晶保護ガラスフィルム (ブラック用) を購入。 寝る前にポチっておいたら、昼過ぎに届いた。 誤ってホワイト用が届いたというコメントもあったが、問題なくブラック用をゲット。 フチが丸くなってる 2.5D ガラス採用のスマホが普及し始めた当時 (2〜3 年くらい前) の全面保護フィルムはひどい有様だったけれど、今はガラスフィルムでも 2.5D のフチまで見事にフィットする製品が増えてきて、ガラスフィルム派としては嬉しい限りである。 あと 0.2mm 左、0.4mm 下に貼れれば完璧だったんだけどな〜。 惜しかった。

PC フリーズ再発

バックグラウンドの Windows Update のせいということにしておいた PC のフリーズが、1 週間ぶりに再発。 きょうは Windows Update にこじつけられる状況ではないうえ、計 4 回もフリーズしてくださりやがった。 までも 2 時間半のニコ生を観てる間は安定してたので、血色を変えるほど腹を立ててはいない。 ちなみに Windows のグラフィックドライバーをリセットするキーには反応しないフリーズ。

フリーズする前に ESENT の EseDiskFlushConsistency とやらのログが毎回記録されてるのが目に付いたが、基本的に長時間操作してないときにフリーズするから、ちょくちょく記録されてるこのログがたまたま目立ってしまうだけだろう。 おそらくフリーズとは無関係と思われる。

svchost (4140,G,98) ベータ サイト モードの設定 0x800000 が原因で、ベータ版の機能 EseDiskFlushConsistency が ESENT で有効になっています。

こんなやつ。 フリーズと無関係だとしても、このログが何なのかは気になる。 ベータ版の機能を勝手に有効化しないでほしいなあ。

drama 声ガール!

きのう深夜に最終回を迎えた。

新人声優たちが成長していくストーリー。 なんだかんだで最後まで観たなぁ。 タイミングよくひとりずつ順番に各話で試練が訪れては解決していく王道の構成で、中盤まで割と丁寧に描かれてたのに、終盤は強引というか投げやりというか。 声優業界の裏側はあんまり見えなかったけれど、収録現場の様子は興味深く楽しんだ。

この動画にはいないけれど、青木さやかがドラマに悪役として出演するのはだいぶ板に付いてきたな w あと、声優学校に通ってるような声優の卵たちがモブとして結構出演してたんじゃないかな。 将来有名になる人がいるかも!? 主人公は最後まで社会人としては失格だろう。

戸松遥の作画が安定しないのはいつも通りで、それでも先輩感というか大物感は出てた。 まあ大物っていうか、実際背は高いしね。 エンディングのダンス動画で開始 1 分後くらいに出てくる戸松遥の手足の長さが、何度観てもインパクトある。

とまっちゃんだけ縦に引き伸ばして合成してるんじゃないだろうな w