MateBook X Pro の普通のレビュー記事きた

□ 【Hothotレビュー】高画質な3K狭額縁液晶搭載のファーウェイ製13.9型モバイルノート「MateBook X Pro」 - PC Watch
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/hothot/1121056.html

ファーウェイの製品のこの手のレビューって提灯記事 [PR] のことが圧倒的に多く、書いてある内容をどこまで鵜呑みにしていいか判断しづらいケースが大半なのだけれど、今回は普通のレビュー記事のように見える。 先月まとめたノート PC に求める条件 (2018 early) の中の「16:9 フル HD」というのがなければ高確率で購入候補になってた機種なので、興味深く読んだ。

日本語キーボードモデルの写真』を見る限り、英語配列のキーボードのフレームを使い回してなさそうで、結構打ちやすそう。 前モデルから引き続き巨大なこのタッチパッドは MacBook 12 のトラックパッドの大きさを連想させる専有面積で (MacBook Pro 13 よりは控えめに見える)、間違いなく使いやすいだろう。

 また、電源ボタンにも大きな特徴がある。MateBook X Proの電源ボタンはキーボード右上にあるが、このボタンはWindows Hello準拠の指紋認証センサーを内蔵している。

 しかも、電源断の状態から電源ボタンを押すと、その瞬間に指紋を読み取って専用領域に情報を格納しておき、Windowsログオン時にその指紋情報が渡されてログオンが完了する。

 つまり、1度のタッチだけで電源投入から指紋認証、ログオンまで完了するわけだ。実際に使ってみても、この仕様は非常に便利で、競合製品に対する優位点となりそうだ。

これは現時点で最強クラスの使いやすさと思われる。 うらやましい。

いま使ってる Dell Inspiron 13 7000 (7370) の場合、スリープや電源オフからの復帰時は一度押してサインイン画面の表示を待ってから改めてタッチする必要があって、せっかく指紋リーダーが電源ボタンと一体型なのにメリットが薄い。 ファームウェアアップデートで同等の機能を積んでくれたりしないかなあ〜。

そのほかの部分をみても、やはり MateBook X Pro は良さげな機種だな。 16:9 と重さへのこだわりがなければオススメ。

 キーボードといえば

Inspiron 13 が届いたときに真っ先に書いたキーボード配列の件だが、ゴールデンウィーク中にがっつりコーディングするためにキーボードを打ちまくったおかげで、いろいろわかってきた。

  • [Enter] が狭いのは一度も困ってない。 [Enter] のさらに右側に 1 列キーがある機種には耐えられなかった記憶があるので、端に存在すれば平気なのかもしれない。
  • [Backspace] が狭いのも意外と困ってない。しかし、隣接する [¥] が狭いのはいまだに慣れない。 これはおそらくカナ入力で長音記号を打つ際に使うキーだから気になるのであって、ローマ字入力ならあまり気にならないかもしれない。
  • アプリケーションキーは今までの機種でわりと多用してたっぽくて、独立キーとして存在しないことに予想以上の不便を強いられてる。右下の [Ctrl] を左下の [Fn] と一緒に押せばアプリケーションキーとして機能するわけだが、その操作に凄まじい違和感を覚える理由もわかった。 本来押しながら使うシフト系のキーであるところの [Ctrl] が、[Fn] と組み合わせた途端にシフト系のキーではなくなる、ということへの抵抗が拭えないようだ。 かといって、同じ機能を有する [Shift] + [F10] を押すのもホームポジションからの逸脱具合は大差なくて、さてどうしたものやら。

Bluetooth 接続のアプリケーションキー、ないかな? w

live music 小倉唯 LIVE TOUR「Platinum Airline☆」 〜Tomorrow Town〜 (追加公演)

武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで開催された小倉唯 LIVE TOUR 「Platinum Airline☆」 〜Tomorrow Town〜 (追加公演) に参加してきた。

2 ヶ月前に両国国技館で参加したツアーの追加公演で、小倉唯としては大学卒業後の社会人初のソロライブかつ初のソロアリーナ公演である。 2 ヶ月前に予習はバッチリだったハズだが、「エブリデイ☆ハッピーデイ」の振付けは忘れたままだわ、特効のメタルテープの収納容器は用意してないわで、復習がまったく出来てなかった w

座席はアリーナ席の前から 2 ブロック目で、会場の中では結構いい位置。 通路からは 3 列目で、そこを小倉唯がトロッコで通過する時にはこっちを向いてくれてる状態だったので、そういう意味でもいい位置だった。 2 時間 50 分くらいという公演時間は長かった気がしたけれど、2 ヶ月前と同じか。 満足度高し。

武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナに行くのは初めてだったので wktk するも、最寄りの飛田給駅の周辺には時間をつぶせそうなお店がなくてがっかり。 目の前に味の素スタジアムもあるから、開場前や終演後を見据えたお店が建ち並んでると思ったのになぁ。

この記事へのコメント

Re: 小倉 唯 LIVE TOUR「Platinum Airline☆」 〜Tomorrow Town〜 (追加公演) by hdk    2018/05/13 09:14
味スタ敷地内にファミレス、近くに公園、駅との間にファミレス、駅前に牛丼屋とハンバーガー屋... くらいだよなー。喫茶店や図書館を求めているなら調布だろうねw
Re: 小倉 唯 LIVE TOUR「Platinum Airline☆」 〜Tomorrow Town〜 (追加公演) by ARAK@管理人     2018/05/13 09:34
やっぱりそうだよね〜
ローソンのイートインスペースが座席数多めだったけど、みんな考えることは同じで満席 w

movie anime 機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星 (2 回目) 【LIVE ZOUND】上映

1 週間前の公開日にも観に行った作品。 きょうはチネチッタの【LIVE ZOUND】上映を観てきた。

もともと映画館の音響向きの作品なので、LIVE ZOUND には最適。 YouTube で公開されてる冒頭 15 分映像を観るだけでも、ド迫力の戦闘シーンが LIVE ZOUND と相性いいことはよくわかると思う。

シリーズ最終話となる今作の上映は 4 週間あるけれど、これで観納めだな。 ど真ん中の座席で観られて、大満足だった。

── 君は、生き延びることができるか!?

この記事へのコメント

Re: 機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星 (2 回目) 【LIVE ZOUND】上映 by b    2018/05/13 23:17
ホワイトベースの色紙しかでない不具合
Re: 機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星 (2 回目) 【LIVE ZOUND】上映 by ARAK@管理人     2018/05/14 07:44
真相不明

にちようび

きのうはライブ後の飲み会で日本酒を飲み過ぎて、改札を通った直後あたりから記憶がないが、きちんと終電前に帰り着いた記録があった。 Google 先生は何でも知ってるのだ。

きょうの午後は大雨で冷えたけれど、あすから 7 月並みに暑くなるというので、半袖ワイシャツの準備を済ませた。 晴天がしばらく続くわけではなく、週末から天気が崩れる予報になってるのが気がかり。 5/20 (日) の『第 21 回 渋谷・鹿児島おはら祭』本祭りは「小雨決行」だから、無事に開催できるといいのだけれど。

この記事へのコメント

Re: にちようび by b    2018/05/13 23:16
横浜駅まではたどり着けたので,タクシーで帰宅ができたようだが,ラーメンを食してしまったらしく。
全く消化されずに翌日アレになるなど。
でも,翌日の楠木ともりリリイベと映画にいけたのはよかった・・・w
Re: にちようび by ARAK@管理人     2018/05/14 07:44
怪我・紛失なし、翌日の予定に影響なしなら、まあ

げつようび

朝の情報番組でお天気キャスターが「日中は半袖の陽気です、7 月上旬並みの夏日です」的なことを言いながらも番組終了までアウターを羽織ったままだったので、もしかして風が冷たかったりするのかなぁと二の足を踏んでしまい長袖ワイシャツをチョイスするも、マンションのエントランスから一歩外へ出た瞬間に袖をロールアップする運命だった。 数分前にロールバックして半袖ワイシャツを選び直すような時間的余裕はなく、後悔役に立たず。 までも帰りが遅くなる場合は長袖役に立ちそう。

このツイートの添付ムービーにビックリ。 ダイドードリンコに続いてキリンビバレッジの CM も要チェックになるとはね。 飲料業界どうした! w
埋込みツイートだと添付ムービーは見えないっぽいな。Web ブラウザで見るか公式 Twitter クライアントで見るかしないとダメかも。

この記事へのコメント

Re: げつようび by b    2018/05/17 01:02
キリンレモン♪キリンレモン♪

Firefox のスクロール設定

□ マウスホイールでページをスクロールする際の小技(Firefox 58以降) - Mozilla Flux
https://rockridge.hatenablog.com/entry/2018/01/24/004355

Firefox 60 でこの設定変更を試してみたら、高精度タッチパッドのスクロールの反応が少し良くなった。 そうか、こんな設定あったのか。

まーとはいえ Edge の反応の良さの足下にも及ばないし、いつの間にか Chromium も高精度タッチパッド (Precision Touchpad) への対応を始めたようなので (Chrome にはまだ取り込まれてない)、Firefox も早く対応してほしいなーと願うきょうこのごろ。

Firefox の Bug 890878 が高精度タッチパッド対応の件なのかな。 5 年前に発行されてる……。 □ 890878 - Support DirectManipulation on Windows
https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=890878

phone 今夏はドコモの HUAWEI P20 Pro がとても良さげ

□ au夏モデル発表。Xperia XZ2 Premium・Galaxy S9・HUAWEI P20 liteなど7機種 - Engadget 日本版
https://japanese.engadget.com/2018/05/14/au-xperia-xz2-premium-huawei-p20-lite-7/
□ ドコモが夏モデル発表。初の3眼カメラスマホ、Xperia XZ2シリーズなど計11機種 - Engadget 日本版
https://japanese.engadget.com/2018/05/15/xperia-xz2-3-11/

au の夏モデルに含まれる AQUOS R2 は AQUOS R から乗り換えるほどではなさそうという結論に達したため機種変の予定はないけれど、ドコモから発表された HUAWEI P20 Pro がとても良さげである。 AQUOS のエモパーやハイスピード IGZO に未練がないとか既にドコモに MNP 済みとかいう状態だったら、HUAWEI P20 Pro を最優先で検討したに違いない。 □ ドコモ版HUAWEI P20 Proはおサイフ対応。3眼カメラと強力AIアシストで手軽に綺麗な写真を撮影 - Engadget 日本版
https://japanese.engadget.com/2018/05/15/huawei-p20-pro-3-ai/
□ HUAWEI P20 Proのここがすごい。ライカの3つ目カメラ搭載で高コスパ。AIアシスト撮影シーン判定は今一歩? - Engadget 日本版
https://japanese.engadget.com/2018/05/16/huawei-p20-pro-3-ai/

おサイフケータイ (FeliCa) 対応、背面トリプルカメラ、有機 EL ディスプレイ、メインメモリ 6G バイト、ストレージ 128G バイト、バッテリー 3900mAh、防水・防塵。 基本スペックに欠点がひとつもない機種だと思う。 今夏はドコモいいな〜、今夏は。

もくようび

きょうはカラッとしない暑さ。 半袖人口が増えた気がした。 週末の降水確率が下がったのはイイ感じ。 □ 無線LANの5.2GHz帯(W52)、屋外利用を可能に、電波法施行規則を改正へ - INTERNET Watch
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1122349.html

屋外で Wi-Fi の周波数帯を気にせず使えるようになるのはいいな〜と思いつつ、スマホのテザリングが有料化されて使わなくなったから屋外で Wi-Fi を使う機会はないな〜とも思いつつ……。 □ キリンレモン×水瀬いのりスペシャルインタビュー | アニメイトタイムズ
https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1525248118

月曜日に書いたキリンビバレッジのやつ。 「キリンレモン」のうた第 3 弾が水瀬いのりだという情報がきょう解禁された。 ミュージックビデオがイイ感じ。

きんようび

きょうもカラッとしない日。 意外と寝苦しいのがキツい。

会社帰りに上司と先輩と後輩と飲みに行ったら、なんとなく上司や先輩のペースに合わせて飲み食いをするので、そんなに飲み食いし過ぎずに済んだ。 お店に行った回数のカウントが「あとでやっときますね〜」のまま忘れられた気がするけれど、もういいや w

この記事へのコメント

Re: きんようび by b    2018/05/19 15:56
また修正したらいいし(でも意味ないしな

movie anime GODZILLA 決戦機動増殖都市 (舞台挨拶ライブビューイング)

きのう公開された作品。 109 シネマズ二子玉川で、公開記念舞台挨拶の中継付きの回を観てきた。 全三部作の第二章。

上映前にまず舞台挨拶。 静野孔文監督の機嫌がだいぶ良かったらしく、静野監督が何かボケるたび瀬下寛之監督が「きょうは絶好調ですね」といちいちツボって笑ってたり、宮野真守、櫻井孝宏、諏訪部順一も終始にこやかだったりと、収録現場の空気の良さがこれでもかと伝わってくる楽しい舞台挨拶だった。 この作品はプレスコで製作してるんだとか。

きょう登壇した中で唯一の女性声優であるところの小澤亜李は、この男性声優陣 & 監督に囲まれると妹か娘みたいなポジションなので、期待を裏切らない発言を連発してた。 上映前舞台挨拶にもかかわらず、ネタバレギリギリを攻める楽しい話がたくさん聞けて、笑いの絶えないひととき。 司会者も含めて頭の回転が速いメンバーだった気がする。

舞台挨拶後に本編。 第一章『怪獣惑星』の最後に残った絶望感は今作でスッキリ解消! と見せかけて、そうは問屋が卸さない。 全三部作の第二章だからすんなりいかないだろうと思ってはいたが、なかなかの波乱っぷりである。

第一章のときに書いた「映画『シン・ゴジラ』の血液凝固剤や冷凍よりはたぶんマトモと思われる正攻法で押し切る」という一文は、第二章には当てはまらない。 敵が何でもありなら、こっちも何でもあり。 それでも勝つことはできず、またしても絶望感を残して終わった。 第三章『星を喰う者』は 11 月公開。

ちなみに舞台挨拶は特に観たいわけではなかったのだけれど ──

  • きょうあすのスケジュール的に、きょうの正午ごろの回を観るしかない
  • 全国各地の映画館でライブビューイングをやることになってて、正午ごろはどこに行っても舞台挨拶付き
  • 舞台挨拶の有無にかかわらず、きょうかあす 109 シネマズで観れば 1,100 円 (毎月 19 日は 109 シネマズのポイント会員感謝の日、毎月 20 日は今年度いっぱいは 109 シネマズ 20 周年感謝デイ)

── というカンジで無理に回避する必要もなく、会員優待価格のおかげで配給元のお膝元 TOHO シネマズよりも安くて快適な 109 シネマズのエグゼクティブシートでゆったり観たのであった。 □ 【イベントレポート】「GODZILLA」ハルオとメトフィエスの接近シーンに宮野真守ら「キス!?」と動揺 - コミックナタリー
https://natalie.mu/comic/news/282895
□ 宮野真守『GODZILLA』に自信!プレスコで収録 - シネマトゥデイ
https://www.cinematoday.jp/news/N0100826
□ 【イベントレポート】「GODZILLA」第2章、宮野真守ら声優陣に瀬下寛之が感謝「一緒に作ってくれた」 - 映画ナタリー
https://natalie.mu/eiga/news/282910

高校同窓会 第 10 回 @ 渋谷

高校同窓会の関東支部の総会 & 懇親会に参加。 2009 年に開催した第 1 回から早くも 10 年目になる。

1 年前の前回に鹿児島の本部のほうの総会の担当が 7 期 (わたしの世代) だからという理由で鹿児島からやって来てた同級生は、今年は「関東支部が 10 周年だから」という理由でやっぱりこっちに来てた。 来年はどんな理由を見つけるか。

鹿児島から来てた 3 期生は、ビッグツーの社長。 それと、今回も西田あいが歌いに来てくれた。 YouTube の『ニシアイチャンネル』にぜひ登録してね、と。

今回の新しい顔ぶれの中に中学校の同級生がいて、思い出話に花が咲くなど。 意外と東京近辺に住んでるんだな〜。

くじ引きゲームでは、うまい棒 30 本が当たった (ハズレともいう)。 しかも全部同じ味 w 職場に持って行って積み上げて「ご自由にどうぞ」とやりたいところだが、今の職場の自席周辺は役員が多いから嫌がられるかな…… w

第 21 回 渋谷・鹿児島おはら祭

渋谷道玄坂・文化村通りで開催された『第 21 回 渋谷・鹿児島おはら祭』に、弟者と一緒にボランティアのスタッフとして参加してきた。 今年は明治維新 150 周年記念とも銘打ってた。 風が心地いい踊り日和の中、担当は一昨年と同じ『安全』係。 今回は細かい説明を受けなかった気がするけれど、勝手知ったる何とやらで。

パレードやアトラクションの最中は隅っこにしゃがんでおくと、邪魔にならないし疲れない。 おまけに沿道の人たちよりも近くで観られるので、この特権はボランティアの報酬と考えていいかもしれない。 わたしが観たかった踊り連 (高校同窓会の連と、キャビンアテンダントの ANA 連 OHARANA) が近くまで来る前にパレードが終わってしまったのは惜しかった。

[SHIBUYA109 前]

毎年のことながら、SHIBUYA109 前・渋谷道玄坂・文化村通りを車両通行止めにしてパレードするのはすごい光景である。 ただ、今年は道玄坂の上のほうでは 4 車線を全面封鎖にしてなかったらしく、急に狭くなって踊りにくかったとは言ってた。

おはら祭のあとは、高校同窓会の連の打上げに合流した。 きのうの森伊蔵に続き、きょうは伊佐美を堪能するなど。

二次会で九州料理の居酒屋『おいどん』へ行ったら、ほかの踊り連の人たちもたくさんいて、至る所で鹿児島弁が飛び交う空間と化してた。 鹿児島から踊りに参加しに来た先輩後輩たちとの話も尽きることがなく、終電を気にして帰る人がいる時間までたっぷり楽しんだ。