豚しゃぶしゃぶ定食ランチ

ランチメニューで「豚しゃぶしゃぶ定食」という字面を見ると一般的には冷しゃぶを想像すると思うが、今月ランチ営業を始めたばかりのお店はひと味違った。 注文時につけだれを和風、ごまダレ、ポン酢の中から 2 種類選べと言われて「お……?」と思いながら待ってると ──

[豚しゃぶしゃぶ定食 (1)]

── お、ガチなやつきた!

[豚しゃぶしゃぶ定食 (2)]

これは上の段しか写ってなくて、下の段には別の部位の豚肉が同じくらいの枚数隠れてる。 どちらもおいしかった。

ランチメニューの内容はまだ悩んでるらしいけれど、これはおもしろいから残しておいてほしいなあ。

メトポ初回ポイント獲得チェック

先月下旬にメトポに登録した際にまとめた内容が正しければ、4/11 に 515 ポイントを獲得したはずである。 さっそく確認してみよう。

[メトポ 15pt]

ほらね、ちゃんと 15 ポイント獲得できてる。 ……おや?

不足分の 500 ポイントに相当する「期間限定入会ポイント」の内容を改めて確認してみるも、

2018年3月24日(土)〜2018年5月31日(木)の期間にご登録いただいた方※に、もれなく500ポイントをプレゼント
※多機能券売機でご登録いただいた時点から30日以内に2回以上東京メトロにPASMOにチャージした金額を使ってご乗車いただいた場合に限ります。
としか書いてないんだよなあ。 5 月末まで待って 6/11 にプレゼントされる可能性がなくはないが、そうは読み取れない。 ま、もらえなきゃもらえないでいいや。

出典 (PDF 注意):

□ 3/24(土)からPASMOを活用した新たなポイントサービスを開始します
https://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews20180301_21.pdf

この記事へのコメント

Re: メトポ初回ポイント獲得チェック by b    2018/04/14 12:59
6/11かはわからないけど、6月以降やな
Re: メトポ初回ポイント獲得チェック by ARAK@管理人 (モバイル)     2018/04/14 13:19
お、問い合わせてみた?
いや、公式にそんな曖昧な回答はないか

近所の葉桜

3/26 (月) に載せた桜の写真の 1 枚目と同じ場所から、ほぼ同じ角度で撮影してみた。

[今朝の葉桜]

見事に緑色。

確か 3/30 (金) の朝に強風で凄まじい桜吹雪になって、翌週末ごろにはほとんどが葉桜だったかな。 それからしばらくは花粉みたいなのが大量に降り注ぐ期間なので極力浴びないように避けて通勤してたが、もうそろそろいいかなと桜並木の真下に入り込んで撮影したのがこれ。 たぶん今まで撮ってなかったよな、この写真。

movie パシフィック・リム : アップライジング (IMAX 3D 字幕版)

きのう公開された作品。 109 シネマズ二子玉川で IMAX 3D 字幕版を観てきた。

前作の『パシフィック・リム』を映画館で観たのが 2013 年 8 月で、あとはその年の年末に Blu-ray を観ただけなので、思ったより間があいてた。 あのときが IMAX 3D 初体験だったんだな。 今でも映画館で 3D 上映を観るなら断然 IMAX 3D がオススメだね。

んで、せっかく Blu-ray を持ってるにもかかわらず、復習なしで久々にパシフィック・リムの世界へ。 個性的なキャラたちと力強い音楽で、すぐに前作の設定を思い出した。 世界観の説明はほぼゼロでテンポよく話が進んでいくので、前作を観てないとキビしかろう。

今回のメインの舞台は日本の関東圏だが、東京・神奈川あたりをリアルに再現してた『シン・ゴジラ』や、渋谷のスクランブル交差点周辺を綿密に描き込んでた『Infini-T Force』に比べると、いわゆる「外国人から見た日本の印象」が前面に出てる感が強かった。 まぁ、あの人型巨大兵器「イェーガー」が都心部を走り抜けるときに、巨大なサーベルみたいなのを手にしたまま両腕を広げて幹線道路を通過するだけで左右にあるビル群が次々に被害を受けるシーンは、確かにその通りだとは思う。 狭い日本にあのサイズのロボットはダメだ w

ネタバレ回避のため具体的には書かないけれど、前作に比べると今作のストーリーはイマイチ (今作は Blu-ray 買わない)。 でも、残り 30 分くらいで終わるのかなーと思ったタイミングで、続編を期待させる思わせぶりな流れからサクッとエンドロールに突入したので、時間が短く感じられる濃い内容だったのは確か。 映像や音は相変わらずド迫力で、3D 上映や 4D 上映向きのお祭り映画でもある。 前作を観た人は、ぜひ今作も観るべきだろう。 そして、続編はあるのか……!?

 珍しく前売券を買おうと思ったのにぃ

きのう発売になった劇場版『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』の劇場前売券を買うと、全国で先着 5 万名に特製クリアファイルの特典があるとのことで、ムビチケカードだし 109 シネマズ二子玉川で売ってるし、ちょうどいいからきょう行くついでに買おうと思ってた、のだけれども……。

なんと、きょうの朝イチに Web 上で確認した時点で、既に 109 シネマズ二子玉川では特典の特製クリアファイルが終了! 現地には個別に特典終了の貼り紙まである始末。 マジかー。

そこまで欲しいものではないのに、予想に反して入手できないとなると、欲しい気がしてくる不思議。 なくていいんだけどね……、んー。

YouTube 竹達彩奈ファンクラブ『あやな公国』建国 1 周年記念イベント 会員限定 YouTube LIVE

公国民 (ファンクラブ会員) として応募したけれど落選したので、家で YouTube ライブ配信を観た。 姫がいつも通りフリーダムすぎて、たっぷり癒された。

去年は利き酒ならぬ『利きカツ』をやって全問正解だったのに対し、今年は『利き焼肉』をやって 5 つ中上位 2 つを外すという w 今年は目隠ししてなかったのに w

ノート PC 注文? 再検討?

いま探してるノート PC に求める条件を改めてまとめると、こんな感じ:

ノート PC に求める条件 (2018 early)
項目名スペック
ディスプレイ14 インチ、16:9 フル HD、少なくとも左右は狭縁
CPU第 8 世代 インテル Core i (i5-8250U、i7-8550U)
メモリ8G バイト
GPUCPU 内蔵 (インテル UHD グラフィックス)
ストレージSSD 512G バイト
キーボード左下が Ctrl キー、バックライト搭載
タッチパッドできれば高精度タッチパッド
指紋リーダー非スライド式
HDMI 出力ポート本体に内蔵

発売直後に実機をチェックしに行った Acer の Swift 5 (SF514-52T-H58Y/B) はこの条件にピッタリ当てはまるし、ここ一ヶ月ほど値段は変動してない。 よし、ゴールデンウィーク前に手に入れるためにそろそろ注文しよう!

 注文するぞ……?

意気込んだまではよかったが、なんとどこのショップも在庫切れ。 初回生産分の在庫が尽きて、次回入荷が未定という雰囲気である。 これをゴールデンウィーク前に入手するのは無理だ……。

Acer Swift 5 SF514-52T-H58Y/B
項目名スペック
ディスプレイ14 インチ、16:9 フル HD、タッチパネル
CPU第 8 世代 インテル Core i5-8250U
メモリ8G バイト (LPDDR3 1866MHz)
GPUインテル UHD グラフィックス 620
ストレージSSD 512G バイト (M.2 SATA 接続)
キーボード○ (一部キーが隣接)
タッチパッド高精度タッチパッド (実機確認済み)
指紋リーダー非スライド式 (独立型)
HDMI 出力ポート本体に内蔵
Office ソフトWPS Office standard UWP 製品版
重量0.97kg
値段14.4 万円 (在庫なし)

14 インチのタッチパネルに最新世代の CPU、SSD 512G バイトを 13.3 インチの筐体に収めたスタイリッシュな軽量モデルがこの値段ってのはかなり魅力的なんだけどな〜。 残念。

 気を取り直して再検討あるのみ

「HDMI 出力ポート」の条件を緩和すると、ミニドックが必要な ASUS ZenBook 3 Deluxe が候補に浮上する。

ASUS ZenBook 3 Deluxe UX3490UAR
項目名スペック
ディスプレイ14 インチ、16:9 フル HD、非タッチパネル
CPU第 8 世代 インテル Core i7-8550U
メモリ16G バイト (LPDDR3 2133MHz)
GPUインテル UHD グラフィックス 620
ストレージSSD 1T バイト (M.2 PCIe NVMe 接続)
キーボード◎ (全キー独立)
タッチパッド高精度タッチパッド
指紋リーダー非スライド式 (タッチパッド一体型)
HDMI 出力ポート付属のミニドック経由
Office ソフトなし
重量1.2kg
値段21.6 万円

ちゃんとフレームそのものが国内仕様になってるキーボードはイイ感じなのだけれど、国内向けは SSD 1T バイト搭載の最上位モデルしかなくて、このクラスのノート PC にしては値段が高い。 ミニドックは HDMI 出力用に付けっぱなしにしとけばいいと言えなくもないが、Office もなしでこの値段はちょっと。

今度は元の条件のディスプレイ「14 インチ」というのを緩和してみると、13.3 インチの Dell Inspiron 13 7000 (7370) のスプレマシー Office が選択肢に入る。

Dell Inspiron 13 7000 (7370) スプレマシー Office
項目名スペック
ディスプレイ13.3 インチ、16:9 フル HD、非タッチパネル
CPU第 8 世代 インテル Core i7-8550U
メモリ16G バイト (DDR4 2133MHz)
GPUインテル UHD グラフィックス 620
ストレージSSD 512G バイト (M.2 PCIe NVMe 接続)
キーボード○ (一部キーが隣接)
タッチパッド高精度タッチパッド (実機確認済み)
指紋リーダー非スライド式 (電源ボタン一体型)
HDMI 出力ポート本体に内蔵
Office ソフトMicrosoft Office Home & Business 2016
重量1.4kg
値段17 万円前後 (クーポン次第)

これはなかなかバランスがいい。 ディスプレイサイズ 13.3 インチというのは今の VAIO Duo 13 と同じなので許容範囲。 きょう店頭で実機をチェックしてきた限りでは質感もよく、コスパ良さげである。

ちなみに以前からウォッチしてた Dell の XPS シリーズは、XPS 15 であれば HDMI 出力ポートが付いてる。

Dell XPS 15 (9560) プラチナ・512GB SSD 搭載・Office H&B 付
項目名スペック
ディスプレイ15.6 インチ、16:9 フル HD、非タッチパネル
CPU第 7 世代 インテル Core i7-7700HQ
メモリ16G バイト (DDR4 2400MHz)
GPUNVIDIA GeForce GTX 1050
ストレージSSD 512G バイト (M.2 PCIe NVMe 接続)
キーボード○ (Enter キーが狭い)
タッチパッド高精度タッチパッド (実機確認済み)
指紋リーダー非スライド式 (独立型)
HDMI 出力ポート本体に内蔵
Office ソフトMicrosoft Office Home & Business 2016
重量1.82kg
値段20 万円前後 (クーポン次第)

ディスプレイがインパクトある 3 辺スリムベゼル (Dell 曰く「フレームレス・ディスプレイ」) なので 15.6 インチでもフットプリントは小さいほうだが、今のところまだ CPU が旧世代なので、買うタイミングとしては微妙。 おまけに、この値段でもキーボードは Enter キーが狭いタイプ。 納得いかない。

そのほか、緩和した条件に一応当てはまる機種の備忘録:

  • 富士通の LIFEBOOK UH シリーズ (直販モデル) は、キーボードが非常に魅力的。とても自然なレイアウトだし、『「史上最低のキーボード」の汚名返上に向け、富士通の "Mr. キーボード" が 0.05mm にかけた執念』の前編後編を読むと好感が持てる。 ただし、指紋リーダーがスライド式なうえ、値段と納期が……。
  • 東芝の dynabook の Web オリジナルモデルの UZ シリーズ (光学ドライブなし) や RZ シリーズ (光学ドライブあり) は、デザインがビジネス向けに寄りすぎかなと。こちらもキーボードレイアウトは自然で、ノート PC のキーボードとしては珍しくファンクションキーがちゃんと 4 個ずつ区切ってあるのは個人的にポイント高い。 値段は会員価格ならやや高い程度で収まりそうな雰囲気だが (会員になってないので詳細不明)、どのみち納期が 5 月以降。

 ちゅーこって

もう少し調べてみて大きな懸念がなさそうなら Inspiron 13 7000 (7370) スプレマシー Office を注文しようかな。 Dell の受注生産モデルは海外の工場から出荷されて船便で国際輸送されるから、ゴールデンウィークに間に合わせるにはもうぼちぼち。

この記事へのコメント

Re: ノート PC 注文? 再検討? by b    2018/04/17 01:20
まー20万は・・か。
自分も〜ってかんじだがめんどくさくて・・。
でも,最近は大してソフトもいれてないし,移行も落かもしれんなーとおもいつつ
Re: ノート PC 注文? 再検討? by ARAK@管理人     2018/04/17 01:49
移行は LAN 経由でローカルファイルをコピーすることになるから、そこに結構時間が掛かりそうなのだけが懸念。
数年前の機種から買い替えるにはいいタイミングではあるよ。
第 8 世代 Core i シリーズはなかなか良さげ。
Re: ノート PC 注文? 再検討? by b    2018/04/17 12:31
処分がど〜しよ〜だけど、金払って目の前で破壊じゃなくて、お買取のほうなのかど〜っすかだな。

ねんがんの T カードをてにいれたぞ!

駅前にまいばすけっとがでっかくオープンして以降、会社帰りの買い物は駅前のまいばすけっともしくは 24 時間営業のスーパーに行く確率が圧倒的に高まり、たまにファミマに行ったとしても紙パックの飲料コーナーに直行するばかりだった (プライベートブランドが充実してて良い)。 そんな中での先週金曜日、駅前のシャッター商店街で開店準備を進めてる新しいお店をチェックするついでにファミマに寄って、物色しながら店内をぐるっと歩いたら、クレジット機能なしのファミマ T カードが取り放題で配布されてることに気づいた。

T カードといえば、 2014 年 5 月に T カードを検討したときにクレジット機能なしのファミマ T カードが入手できず TSUTAYA でレンタル機能なしの T カードを入手して、そのあと 2015 年 11 月ごろからダンボー T カードを使ってるけれども、どちらも特に付加価値 (特典) はない。

それに比べると、ファミマに足を運ぶ頻度が大幅に下がったとはいえ、ファミマ T カードを持っておいたほうが多少は特典があったりする。 ちゅーこって、店頭で配布されてたやつを 1 枚もらってきた。 (調べてみると、最近はクレジット機能なしのカードもレジで簡単にもらえるように改善されてた様子ではある。)

ちなみに、駅前のシャッター商店街で開店準備を進めてる新しいお店というのは、持帰り専門の唐揚げ店のようだ。 中高生の通学路でもある駅前の細い路地に出店するとは、目の付け所がいい。 きっと、お店の周辺どころか駅のホームまで漂うであろう美味しいニオイ……、いや、キケンなニオイだな! ダイエットの敵だ!

この記事へのコメント

Re: ねんがんの T カードをてにいれたぞ! by b    2018/04/17 12:29
最近Tカード出さね〜と思ったら、ドトールが独自カードになったからだな。。
ファミマTカードはポイント還元がええのか。

Inspiron Order Status

[本日のオーダーステータス]

食べ過ぎて眠くなった

きょう初回放送を迎えるテレビドラマ『花のち晴れ 〜花男 Next Season〜』を長風呂しながらリアルタイムで観ようと思ってたのに、風呂をためてる間にスリープ (寝落ち) してしまったので、深夜にスリープ解除してから実行するなど。 『花より男子』のスピンオフの位置付けで 10 年後のストーリーということだが、10 年前から何も進歩してない学校だな w

ヒロインの杉咲花って、回鍋肉の CM でがつがつ食べたり映画『無限の住人』で啖呵切ったりしてた子か。 第 1 話でもさっそく啖呵切ってた。 花男のヒロインを演じた井上真央に似た雰囲気があるけれど (あるいは意識して演技してる?)、凄んだときの目力は弱いかな。

Inspiron Order Status

[本日のオーダーステータス]

phone ezweb.ne.jp から au.com へ

□ auの新しいメールドメイン「au.com」、5月15日スタート - ケータイ Watch
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1117788.html

発表から半年以上経って忘れかけてたが、そういえば 4 月以降にスタートするって発表されてたっけ。 「EZweb」っていうキーワードは、スマホ全盛期の今となってはこのキャリアメールのアドレス以外で見る機会がまずないから、もはやブランドとして意味がないどころか人によっては「EZweb ってなんぞ?」状態だろうな。 なぜ .jp じゃなくて .com なのかはさておき、au とか kddi とかのほうが分かりやすいのは確かだ。

わたしはキャリアメールはほぼほぼ使ってなくて、au のフィーチャーフォンを使ってる母者とのメールのやりとりと、SNS アカウントを教えてない仕事関係者にメアドを教えたことがある程度。 なので、「ドメインのみ変更」のパターンで @ 以降だけ au.com に切り替えて、メールを送ることがあったときに変更を伝えようかな。 ezweb.ne.jp 宛に届いたメールは au.com 宛に転送できるようだし、特に困らないハズ。 無論、切り替えずに ezweb.ne.jp を継続利用してもいいけれども。

Inspiron Order Status

[本日のオーダーステータス]

『シャア専用ドリル』ゲット

来月公開の映画『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星』とカレーハウス CoCo 壱番屋 (ココイチ) のコラボキャンペーンが 4/17 (火) に始まった。 応募して抽選でもらえるグッズもあるが、『シャア専用ドリル』はココイチでひとり 900 円以上注文すれば店頭で 1 冊もらえる。

□ 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」×「カレーハウスCoCo壱番屋」キャンペーン
https://www.ichibanya.co.jp/cp/gundam2018/

[シャア専用ドリル]

全 4 冊をひとりで集めるには、単に 4 回 (4 食) 食べに行けばいい。 毎回同じ味ではすぐに飽きそうだったので、ココイチ標準のカレーソース、辛さを変えたカレーソース、ビーフカレー、ハッシュドビーフ (つまりハヤシライス) の 4 種類をベースに、トッピングやサラダ、ドリンクをうまく組み合わせて 900 円以上を狙うことにした。

映画の 4 週連続の週替わり入場者プレゼントを集めるのに比べたら楽勝だろうと思ってたが、ココイチ連続は結構胃にくる。 せっかく集め始めたのに途中で配布終了とかは悲しいから、集めるなら一気にって考えてしまうしね。 おととい「食べ過ぎて眠くなった」と書いてたのは、昼と夜にココイチで食べたせいだったりする w

[スクランブルエッグ + ハッシュドビーフ @ ココイチ]

この「スクランブルエッグ + ハッシュドビーフ」はなかなか美味しかった。 ココイチの広報担当者がオススメというだけあるな。

□ ココイチで「ハッシュドビーフ」食べてみた ネットでは「(あるの)知らんかった」 : J-CASTニュース
https://www.j-cast.com/2017/04/14295608.html

でまあ、しばらくココイチは行かなくていいかな……(汗;

この記事へのコメント

Re: 『シャア専用ドリル』ゲット by b    2018/04/20 11:09
つらそうだ
Re: 『シャア専用ドリル』ゲット by ARAK@管理人 (モバイル)     2018/04/20 12:10
ココイチ連チャンは計画的に

Inspiron Order Status

[本日のオーダーステータス]

きんようび

きょうは初夏のような汗ばむ陽気になるという天気予報を見たにもかかわらず、ジャケットを持って行ってしまった。 今週末 (あす、あさって) は半袖でも良さそうだな。 週明けは少し冷えそうだけれども。

昨年まったく入手の目途が立たなかったアニサマのチケットが、今夏の分は早くも確保でき、ひと安心 (発券済み)。 3 日間のうち 2 日目だけ参加予定なのだけれど、チケットの最速先行予約を申し込んだあとに追加発表された出演アーティストたちも私好みの顔ぶれで、4 ヶ月以上先なのに既に楽しみである。 当日までに、水瀬いのり、 fhána 、竹達彩奈、悠木碧、内田真礼、TrySail の楽曲を聴き込んでおかねば。

Inspiron Order Status

[本日のオーダーステータス]