建国記念の日

movie ハッピーフライト (Prime Video)

2008 年に公開された作品。 地上波で何度か放送された気がしなくもないが、きょう Amazon プライム・ビデオで観た。

実際の空港やフライトシミュレータで撮影したと思しき映像を中心に (協力は ANA)、普段は見られない舞台裏が結構細かく描写されてて、フライト物の作品として興味深いシーンが多かった。 あんなにまでアクシデント満載のフライトは現実にはないと思いたいけれど、台風接近などの悪天候時の離着陸では一部似たような状況はあるのかもしれない。 飛行機を安全に定刻で飛ばすために、たくさんの人が関わってるんだよな。

綾瀬はるか出演のお気軽コメディかと思いきや、意外とストーリーのある内容だった。 コメディはコメディで間違いないけれども。

4 連休明け

朝は冷えたものの昼はぽかぽか。

出社すると、わたしの席に未開封の PC とディスプレイが置いてあって所狭し。 7 年前の PC の Windows 7 を延長サポートが切れる直前に Windows 10 へ無償アップグレードしてしのいできたが、ようやく新 PC が納品されたらしい。 SSD と HDD を搭載したデスクトップ PC に 27 インチのディスプレイ。 さっそく開封・設置して使ってみると、さすがに快適度は雲泥の差、月とすっぽん。

それはそうと、あすから週末にかけて天気予報に傘マークが付いてるのが気になる。 4 連休中に洗濯しとけば良かったかなぁ。

Android Xperia 1 SOV40 Android 10 ビルド番号 55.1.C.0.168 → 55.1.C.0.205

au の Xperia 1 SOV40 で、 Android 9 (Pie) → Android 10 アップデートから 1 ヶ月と少し経ったきょう、月例 (?) のセキュリティパッチを含むアップデートが来た。

□ Xperia™ 1(エクスペリア ワン)SOV40 アップデート情報 | 製品アップデート情報 | au
https://www.au.com/information/notice_mobile/update/update-20200213-04/

今回のアップデートでは前回の OS アップデートの際に書いたジェスチャーナビゲーションの制限は緩和されないため、個人的にはうまみがなくて残念。 だが、前回の OS アップデートにより定額制 (サブスク) の動画配信アプリなどで発生するようになっていたらしい映像のカクツキや音飛びなどの事象が今回改善されたようで、人によっては待望のアップデートっぽい。 ほかにも不具合だったと思しき事象が改善されてる様子。

で。 ドコモの Xperia 1 SO-03L のユーザーがいまだに Android 9 (Pie) → Android 10 の OS アップデートすら来てないと言って騒いでるのだけれど、今回修正された不具合の多さを考えると、OS アップデートは即座に配信されないほうが一般的には幸せなのかもしれない。 わたしも常用アプリで致命的な事象に遭遇したとしたら大騒ぎするだろうし。

春かな?

朝から夜までコート要らず。 気温的には快適だったが、花粉的には大変な季節が到来したようだな。

□ 春の気温 東京3日連続で15度以上 2月で4年ぶり(日直予報士 2020年02月14日) - 日本気象協会 tenki.jp
https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2020/02/14/7488.html
□ スギ花粉 関東など本格飛散へ(日直予報士 2020年02月14日) - 日本気象協会 tenki.jp
https://tenki.jp/forecaster/kubo_tomoko/2020/02/14/7489.html

live music LAWSON presents Sphere 10th anniversary Live 2020 “スフィアだよ! 全曲集合!! いちにちめ”

武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで開催された『LAWSON presents Sphere 10th anniversary Live 2020 “スフィアだよ! 全曲集合!! いちにちめ”』に参加してきた。

昨年 10 月に参加した 10th anniversary Live tour 2019 “A10tion!” 千葉公演 DAY1 の際に初公開となった情報のとおりスフィアの全楽曲 80 曲以上を 2 日間で披露するライブの、きょうは 1 日目。 このライブは昨年 2 月に参加した 10th anniversary Live 2019 “Ignition”から始まった 10 周年イヤーの最後を締めくくる位置付けであり、2009/02/15 に結成されたスフィアとしてはきょうが結成記念日という良い日程である。

ライブ冒頭、戸松遥がタイトルを『スフィアだよ! 全員集合!!』と言い間違って、さっそく笑いに包まれるなど。 もちろん言うまでもなく『8 時だョ! 全員集合』をもじったタイトルなわけで、間違う気持ちはわかる。 伝説のコーナーのどれかを真似るはずと思ってたら、きょうは真っ白な衣装にあの曲で「早口言葉」をやった。 あと今回のライブグッズには手ぬぐいなんてのもある。

わたしの予想では 5 曲ずつのメドレーを 3、4 回取り入れたりとかして全 40 曲くらいを約 2 時間半で披露するのかな〜と考えてたが、完全にハズレ。 20 曲くらいをフルで歌わず 1 番 (とラスサビ) だけ歌うという形式で時間を縮めつつ、MC パートや休憩パートをほぼカットして、アンコールもなくて、それでも 3 時間 15 分というなかなかの長丁場だった。 2016 年に参加した Sphere Fes. 2016 の半分くらいの時間だけれど、座って休めるタイミングがあまりなかったため、足にやや疲労感あり。

きょうのセットリストにはわたしの好きな楽曲の大半が含まれてた気がするし、過去のライブのラスト曲やアンコール曲で歌われてた盛り上がる楽曲もほぼ全部披露された気がするので、あす 2 日目のセットリストがきょうと被らない内容になるんだとするとどうこう構成になるのか、とてもフシギな気持ちで 1 日目を終えた。 イントロを聴いて約 10 年間の記憶の中から振り付けやコールを思い出して応援する、というのを 40 曲以上繰り返すのは、頭の体操になるな w

 いちにちめセットリスト

  1. Future Stream
  2. GENESIS ARIA
  3. STAR'S ELEMENT (short ver.)
  4. & SPARKLIFE (short ver.)
  5. らくがき Dictionary (short ver.)
  6. 夢奏レコード (short ver.)
  7. DREAMS, Count down!
  8. Now loading...SKY!! (short ver.)
  9. Pl@net Spheres!! (short ver.)
  10. vivid brilliant door! (short ver.)
  11. Planet Freedom
  12. 風をあつめて
  13. Hello, my love (short ver.)
  14. When You Feel Love? (short ver.)
  15. glory colors 〜風のトビラ〜 (short ver.)
  16. My Only Place
  17. SPHERE-ISM
  18. Brave my heart (short ver.)
  19. Treasures!! (short ver.)
  20. Sign
  21. HIGH POWERED
  22. 微かな密かな確かなミライ
  23. 輪郭の無い未来へと (short ver.)
  24. 明日への帰り道
  25. LOST SEASON (short ver.)
  26. Joyful×Joyful
  27. 虹を駆ける旋律
  28. 虹色の約束
  29. かってな成長期
  30. Congratulations!! (short ver.)
  31. Oh my gorgeous!!
  32. PRINCESS CODE (short ver.)
  33. CHANCE! (short ver.)
  34. Eternal Tours
  35. A.T.M.O.S.P.H.E.R.E
  36. Ding! Dong! Ding! Dong!
  37. Sticking Places (short ver.)
  38. GO AHEAD!! (short ver.)
  39. 情熱 CONTINUE (short ver.)
  40. Music Power→!!!!
  41. クライマックスホイッスル
  42. NEVER ENDING PARTY!!!!

live music LAWSON presents Sphere 10th anniversary Live 2020 “スフィアだよ! 全曲集合!! ふつかめ”

武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで開催された『LAWSON presents Sphere 10th anniversary Live 2020 “スフィアだよ! 全曲集合!! ふつかめ”』に参加してきた。

きのうが 4 階スタンド席だったのに対し、きょうはアリーナ席。 センターステージの正面の位置だったので、センターステージは近かったものの、会場前方のステージにいる時は段差のないアリーナ席から直接観るのは難しかった。 スタンド席だとステージが遠い代わりに視線を遮られることなく会場全体が俯瞰できるっていうメリットがあるのな。 きのうもきょうもトロッコの出番が非常に多く、センターステージ正面のアリーナブロックの周囲を何度もトロッコが通過したため、きのうよりずっと近くから拝む機会がたくさん訪れた。

幕間の映像はきょうも早口言葉コーナー「スフィアだよ! 全 4 人集合」だった。 お題は違ったけれど、ちゃんと練習してから収録に臨んだらしくてほぼミスがなく、本家のノリとはちょっと違う感じに。

きょうもきのうと同じ曲数であるところの 42 曲が披露され、きのうより少し長い 3 時間半のライブだった。 きのうと 1 曲も被らないセットリストになってて、きょうもわたしの好きな曲がいくつもあり、きのうと合わせて計 84 曲。 そっか、こんなに楽曲あったんだな〜。 10 年分の記憶なんてものは曖昧だな w

 ふつかめセットリスト

  1. Future Is Now!
  2. REALOVE:REALIFE
  3. Absolute Pride (short ver.)
  4. Neo Eden (short ver.)
  5. Dangerous girls (short ver.)
  6. 君の空が晴れるまで (short ver.)
  7. Feathering me, Y/N?
  8. Spring is here
  9. Stop Motion (short ver.)
  10. By MY PACE!! (short ver.)
  11. イマジネーションは終わらない (short ver.)
  12. 夕立ちの欠片 (short ver.)
  13. Hazy
  14. 一分一秒君と僕の
  15. Life is Wonder!!
  16. タイムマシン
  17. best friends (short ver.)
  18. 愛に出会い恋は続く (short ver.)
  19. synchronicity
  20. 本当だから困るんだ (short ver.)
  21. ワタシ♪ NOTE と # ペンシル (short ver.)
  22. Jolly Dolly's Music!!! (short ver.)
  23. 優しさに包まれるように (short ver.)
  24. Sincerely
  25. Non stop road
  26. Pride on Everyday
  27. Heart to Heart
  28. キミが太陽 (short ver.)
  29. 手のひらに夢 (short ver.)
  30. キミ想う旋律
  31. Miracle shooter
  32. CITRUS*FLAG (short ver.)
  33. My Sweet Words (short ver.)
  34. SPOTLIGHT (short ver.)
  35. パルタージュ (short ver.)
  36. Dream sign
  37. MOON SIGNAL
  38. 鋼の Victress
  39. Super Noisy Nova
  40. サヨナラ SEE YOU
  41. LET・ME・DO!!
  42. Endless Anniversary

movie 1917 命をかけた伝令 (IMAX レーザー 2D 版)

2/14 (金) に公開された作品。 イベント明け計画休のきょう、109 シネマズ川崎で IMAX レーザー 2D 版を観てきた。

いつもの 109 シネマズ二子玉川にしなかったのは IMAX レーザー導入工事に伴い 2/12 (水) から IMAX 上映をやってないのが理由だが、きょうは月曜日だから TOHO シネマズの au マンデイにしても良かったなと、今朝スマホに表示された au スマートパスの通知を見て気づいた。 ま、TOHO シネマズで au マンデイ価格にプレミアボックスシートの 1,000 円を追加するより、109 シネマズのシネマポイント会員なら通常価格で観られるエグゼクティブシートのほうが安いけれども。

本編 2 時間の本作は全編ワンカット (に見える) 映像で、これが通常シアターに比べ約 26% 増の映像であるところの IMAX フォーマットで制作されてるんだとか。 IMAX 上映をそれなりに観てるわたしでも、IMAX の巨大スクリーンの隅々まで投影される作品を観たのは久々な気がするし、それが 4K レーザーによる投影かつ 12ch サウンドシステムによる音響というのは初めてだった。 没入感が凄まじかった。

□ 1917 命をかけた伝令 | 109CINEMAS IMAX
https://109cinemas.net/imax/movies/2339.html
□ 驚異の全編ワンカット! 『1917 命をかけた伝令』の視覚効果は、こうして“映画のつくり方”を根本から覆した|WIRED.jp
https://wired.jp/2020/02/15/1917-sam-mendes-film-one-shot-vfx/

ネタバレを避けると詳しく書けないけれど、主人公と共に一喜一憂しながら一瞬たりとも目が離せない展開はかなりアツい。 戦場って常に死と隣り合わせの世界なんだよなぁと、改めて考えさせられる。 ラストは安堵すると同時に悲しくもなるが、日本映画のように「後日談」などと無駄に引きずらずにサッと終わるのは良き。

本編の途中で CM などに割り込まれることなく全編ワンカットとして観るべき作品だと思うので、地上波で放送されるのを待つのはオススメできないかな。 IMAX フォーマットで制作されてるから是非 IMAX で。 ただ、IMAX レーザー / GT テクノロジーだと画面が大きすぎて酔うかも? IMAX レーザーもしくは通常の IMAX くらいが良さげ。

3 連休明け

ちょっぴりひんやり。

メガネの曇りにくいマスクが通販サイト (EC モール) にごく普通の値段で売られてるのを見つけて「おっ」と思ったが、詳細画面に進んでよく見ると配送料が 10,000 円だった。 詳細画面に進まなくてもカートに入れれば大抵の人は異変に気づくだろうけれど、ワンクリックで注文完了するボタンを押したら気づかないかもしれない。 その EC モールの検索結果一覧に具体的な送料が表示されないという仕様を悪用した悪徳商法だな。