残業なし & ボーナス少なめの生活が続いた結果・・・

貯金を崩しながら生活してることは把握してたのだけれど,ふと残高をチェックしたら,もはやほとんど残ってないことが判明。 このままのペースだと年末までに破産するか,もしくは年明けの賃貸更新料が払えなくなる。 認めたくないが事実は事実。 可及的速やかに対処せねば。

支出をざっくり計算してみるも,ラノベやコミックなどは購入回数が多いだけで月額にするとたいしたことないので,それ以外を減らさざるを得ない。 というわけで,まずは

  • 食費を減らす (今は毎月 5〜6 万円)
  • 飲み代を減らす (今は毎月 2〜3 万円)
  • 有料イベント参加を控える

こんなところだろう。 あとできちんと計算する。

飲み食いに関してはダイエットにも役立つしね。 完全に自炊とまではいかなくても,ご飯くらい炊ければなぁ。 コンセントの近くに炊飯器を置けそうにないのが問題だけれど。 それかガスコンロを使える状態にして圧力鍋。 電子レンジの炊飯機能は気づかなかったことにしておきたい (電気代とか後片付け的な意味で)。

飲み代関連は,参加回数と 1 回あたりの金額の両方に削減の余地がある。 今年はイベントが増えたせいか,毎週のように飲んでた気がするので。

それにしても,外出率が上がってきて良い傾向と思ってた矢先にこれは悲しい。 不景気の影響をこんな形で受けるとは。

食費削減計画

コンビニ率を下げて,なるべくスーパーで買う。 どうしてもコンビニに行く場合は,目に留まった余計な物を買わない。 これでどうなるか様子見。

ちなみにきょうの食費は普段の土日の 4 割減くらい。 まだまだ。

この記事へのコメント

Re: 食費削減計画 by バイト    2011/06/13 (月) 20:41
あのドンタコス、おいしそうじゃないですか?
Re: 食費削減計画 by ARAK@管理人 (モバイル)     2011/06/13 (月) 21:33
余計なものは買わないぞーっ

おもしろいレンズ交換式デジカメ 2 種

カネがない時に限っておもしろそうな製品が登場する。 まあ,慌てて飛び付いてしまう心配がないという意味ではいいことだけれども。

□ ソニー、世界最小最軽量のミラーレス機「NEX-C3」 - デジカメWatch
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110608_451063.html
□ パナソニック、ストロボ内蔵で世界最小最軽量「LUMIX DMC-GF3」 - デジカメWatch
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110613_452742.html

NEX-C3 は,相変わらずレンズの主張が強い個性的なデザイン。 DMC-GF3 は,同時に発表された「DMC-G3」よりもずっとデジタル一眼っぽさがなくて,かわいいデザイン。 ここまでコンパクトになればハイエンドコンデジと同じ感覚で持ち運べるはずで、どっちもおもしろそうなカメラだ。

で,撮像素子のスペック的には,「NEX-C3」>「DMC-G3」>「DMX-GF3」なのかな? 比較記事が早く見たい。

ただ,私の使い方からすると,裏面照射型 CMOS イメージセンサー搭載のコンデジで構わない気はする。 それも,単体のコンデジより,スマートフォンに内蔵されてるほうが便利なんじゃないかと……。 買い替えるとしたら,まだまだ先の話だなぁ。

今週は駅前のコンビニを避けてみるぞ

というわけで気になってたスーパーへ行ってみたり,数年ぶりに弁当屋へ行ってみたりしてる。

ひとつ隣の駅ビルにあるスーパーは,ウワサで聞いてたほど安くなく,飲み物や弁当は種類が少なくてイマイチ。 生鮮食品はかなり多いので,自炊派には嬉しい店かもしれない。

100 円ショップ・生鮮コンビニっつーかローソンストア 100 は,乳製品とか飲み物とか買うには良い。 家から近いので,飲み物をまとめ買いしても持ち帰るのにそれほど困らない。

弁当屋は,場所的に帰宅まで少し時間が掛かるので,せっかく出来たてが買えても食べる頃にはちょっと。 それに,標準の弁当だとご飯が多くて野菜が少ない。 野菜不足を補おうとすると,結構いい金額になる。

こんなところかな。 あす以降も引き続きチェック。

Flash Player の自動更新プログラムを強制的に走らせる

Windows Vista 以降は (ハイブリッド) スリープがデフォルトだというのに,Flash Player の更新プログラムはいまだに Windows 起動時にしか走らないので,月イチの Windows Update による再起動時くらいしか自動更新されない。 かといって手作業でやろうと思ってダウンロードページに行くと Active X のインストールを強要されたりしてめんどくさい。 そのため今までは手動で以下 2 種類のインストーラをダウンロードして実行してた。

□ その他ブラウザ用の Flash Player インストーラ
http://fpdownload.adobe.com/get/flashplayer/current/install_flash_player.exe

しかし今回は自動更新プログラムを強制的に実行してみた。 ひとつ前のバージョン 10.3.181.23 がインストールされていれば,実行するコマンドは以下の通り。

IE 用
\Windows\System32\Macromed\Flash\FlashUtil10s_ActiveX.exe -update activex
その他ブラウザ用
\Windows\System32\Macromed\Flash\FlashUtil10s_Plugin.exe -update plugin

それぞれ実行すると最新版のインストーラがダウンロードされて動き出す。 インストールが終わったら http://www.adobe.com/jp/software/flash/about/ にアクセスして,最新版になったことを確認できれば成功。

バージョンが上がるたびファイル名が毎回変わるのが厄介なところかなぁ,この方法だと。 今回のバージョン 10.3.181.26 への更新に成功すると,ファイル名がそれぞれ FlashUtil10t_ActiveX.exe と FlashUtil10t_Plugin.exe に変わる。

職場用に水筒 (ステンレス製 真空マグボトル) を買ってみたよ

以前から職場での飲み物の保温や保冷に興味があって,いろいろ調べてた。 ペットボトルをすっぽり保温・保冷するホルダーや USB 保温保冷器も一通り調べた気がするものの,調査対象は水筒がメイン。

□ エコな国産保温水筒と、安全で丈夫な水筒 - [男のこだわりグッズ] All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/197087/
□ 保冷が効いてデザインが良く使いやすい水筒 - [男のこだわりグッズ] All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/196985/

水筒は,通勤バッグに入れるのを前提に,なるべくコンパクトなものがほしい。 かといって性能も譲れない。 なかなかぐっとくるものが見つからない中,1 年ほど前に発売されたタイガーのサハラマグ「MMP-M 形」が目に留まった。

□ タイガー、ビジネスバッグに入る“水筒男子”向け小型ステンレスボトル - 家電Watch
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20100129_345735.html
□ やじうまミニレビュー - タイガー魔法瓶「ステンレスボトル サハラ MMP-M050」 - 家電Watch
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/yajreview/20100423_362785.html

あとは容量 500ml (MMP-M050K / MMP-M050PE) と 400ml (MMP-M040K / MMP-M040PE) のどちらにするかで悩みまくり。 Amazon のレビューを何度も読んだり,Q&A サイトや水筒スレなどをチェックしたり。 500ml だと全然足りない人もいれば,勤務時間だけなら 400ml で充分という人もいて,結局,人それぞれなんだよね。

そんなこんなで容量が決められず購入を先送りしてたわけだが,節約観点ではかなり効果が大きいため,やっぱり買おうと思い立ってヨドバシへ。 総合案内のおねいさんに場所を教えてもらった水筒の売り場で,さくっと「MMP-M040PE」を買った。 実際に手に取ってみると 500ml は予想以上にひょろ長くて,何人かが書いてた「飲み物が少なくなると傾けたときに勢いよく出てきてこぼれることがある」という評価が頭をよぎったのが決め手。

ちなみに,いま出勤時に立ち寄る店のペットボトルの値段は,500ml が 130 円,1 リットルが 210 円,2 リットルが 250 円。 水筒はヨドバシで 2,480 円。 すぐに元が取れるじゃなイカ。 週明けには水筒デビューだな!

飛蚊症 その 7

有休で眼科へ。 いつも通り視力検査,眼圧検査,散瞳検査。 例によって悪化もしてなければ好転もしてないもよう。 費用も前回や前々回と同じ 376 点,1,130 円 (3 割負担)。

今回はいつものように医者側から「経過観察したい」という意思表示はなく,「安定しているようなので ARAK さんがよければいったんおしまいにしてもいいと思いますが,ご予約するなら次回は 3 ヶ月後でいかがですか」と。 患者に判断させるのはズルくね? でまあ,来月と再来月は仕事が忙しくなって今までより目を酷使する予定なので,ちょうどその後になる 3 ヶ月後なら良いタイミングだなと,予約しておいた。

最初にこの症状で診てもらったのが去年の 12 月だから,1 年後となる今年の 12 月が目安かなー,通院の終了時期は。

高校の同窓会

シークレットゲストとしてへらちょんぺも登場した今回の同窓会。 さすがに関東支部の開催 3 回目ともなると新しい懐かしい出会いはないかなぁと思って,かなり気楽に行ったのだけれど,

  • 一次会に,同じクラスの女の子が新たに子連れで来てた。いい意味で高校時代の性格のままで,「ARAK くん垢抜けたねぇ,ハハハ」みたいなノリ。 いろいろ話をしたかったけれど,一次会はタイムオーバー。
  • 二次会に,私や弟と同じように高校で情報処理一種に合格してしかも同じ大学を卒業したという先輩の女性が新たに来てた。おまけに研究室の教授とつながってたり,ごく近い業界で働いてたりと,話のネタはたっぷりありそうだった。 いろいろ話をしたかったけれど,二次会はタイムオーバー。 Bump で連絡先を交換。
  • 私の親のことを知ってるらしい元教員が新たに来てた。「ARAK 兄弟がここにいますよ〜」と話題を振ってからずっと喋ってた。 こちらもタイムオーバー。

3 人とももっと話をしたかったのに,時間が全然足りなかった。 次回もみんな揃うといいな。

水筒の中身

いくら水筒を用意したとはいえ,いきなり飲み物まで自分で作ろうとすると面倒になって挫折してしまいそうなので,まずは市販の大容量の飲み物を買ってきて移す方向。 入門編としてお茶で検討。

会社帰りに寄れないこともないスーパーだと 2 リットルのペットボトルが 228 円で,それだったらコンビニ限定 1 リットル紙パックシリーズ 105 円ふたつのほうが安い。 しかし,通勤で使わないほうの最寄り駅前の CGC グループのスーパーだと,CGC ロゴ付きの 2 リットルのペットボトルが 159 円だった。 べつに会社帰りに寄らなくても,週末に買いに行けばいいのか。 これはアリだな。

そしてゆくゆくはコーヒーにしたい。 冷えたコーヒーが一日中いつでも飲めるようになれば,マウントレーニア ダブルエスプレッソ エスプレッソを買う頻度も下がるだろう。 チルドコーヒーは安くないからねー。

水筒デビュー

デビュー初日にさっそく家に忘れるなどというヘマをすることなく,ビジネスバッグに水筒をスッと突っ込んで出勤。 ペットボトルより若干スリムで,私が買った 400ml のほう (MMP-M040K / MMP-M040PE) だと高さは折り畳み傘よりも低いので,ホントにスッと収まる。 もちろん 500ml (MMP-M050K / MMP-M050PE) でもビジネスバッグには間違いなく収まるサイズ。

飲み物は,冷蔵庫で冷やしておいたのを移して氷なしで持って行ってみたが,夕方まで問題なく保冷されてた。 評判通りの性能。 素晴らしい。

帰宅後は,キッチンのシンクで水筒を分解してざばざば洗浄。 ここ数年使った記憶のない浄水器が邪魔だったので,サクッと取り外した。 今後必要になったときに改めて取り付けよう。

あとはコーヒーの検討だけだな。 職場で水筒を使ってる同僚に聞いてみたところ,インスタントコーヒーが水出しでも結構飲めることに気づいて,同じフロアにある冷水器の水でコーヒーを作ってるんだそうだ。 私はもうちょっとしたら以前の勤務地に戻って冷水器に頼れなくなるから,そのワザは真似できないのだけれど,なるほどねぇ。

この記事へのコメント

Re: 水筒デビュー by M田    2011/06/20 (月) 22:41
水筒デビューしたいとは思いつつも、いつもガブガブ飲むから
500mlでも心許無い。。。
Re: 水筒デビュー by ARAK@管理人     2011/06/20 (月) 23:36
まえ自社勤務だったときはコンビニで 1 リットル 105 円の紙パック飲料を買って,
レジで長いストローをもらってたよ。
ガブガブ飲みたい人にオススメのひとつ。