2009/11/01 () [何の日?]

[天気: 晴れのち雨] [睡眠: 9 時間] [1,484 歩]

1. [Win7] Windows 7 (x64) 導入 (1)

メイン PC の SATA1 に接続してあった WD6400AAKS-00A7B0 (Windows Vista が入ってる HDD) の代わりに WD5000AAKS-00V1A0 を接続し,Windows 7 Professional (64 ビット版) アップグレード版をクリーンインストーる。 じつは DVD ドライブは UATA 接続で,SATA 接続の機器は 1 台だったため,SATA2 に挿してあったケーブルは未使用だったことが判明し,つまり新たに買ってきた SATA ケーブルは無意味だったというアフォな展開だったりするのはまた別の話。

元の HDD を取り外してるので,セットアップの途中でアップグレード対象 OS のインストールメディアを要求してくると思いきや,「プロダクト キーが有効ではありません」と全力で拒否られてしまっつ。 ェ・・・

ノート PC でぐぐってみたところ,

□ Windows 7 の「プロダクトキーが有効ではありません」と出ます
http://social.answers.microsoft.com/Forums/ja-JP/w7installja/thread/c92d3451-0b13-4b96-8e30-873d46739d9c
□ Windows7アップグレード版でのクリーンインストール方法:チラシの裏:So-net blog
http://berserga.blog.so-net.ne.jp/2009-10-22

というわけで,回避方法を見つけて無事インストール完了。 Windows XP のころは,なぜか XP 自身もリストアップされてるうえに「CD-ROM ドライバに挿入してください」という誤字付きの画面で,対象 OS を認識してくれたんだけどねえ。

[Windows XP 特別アップグレード]

閑話休題。

Windows Update で最新化し,Windows 転送ツールでファイルを書き戻したら,あとはひたすら移行するのみ。 Windows Vista (32 ビット版) からの移行なので,Windows 7 への対応状況というより,64 ビット版への対応状況が主な確認ポイント。

□ 窓の杜 - 【集中企画】Windows 7対応オンラインソフト一覧
http://www.forest.impress.co.jp/docs/special/20090917_316148.html
□ Windows 7 アプリケーション動作報告リスト
http://w7.vector.jp
□ Windows 7、導入にはSP1まで待つべきかどうか。3人と1社の言い分を並べてみた − Publickey
http://www.publickey.jp/blog/09/windows_7sp131.html

 ウイルス,スパイウェア,マルウェア対策ソフト

暫定で Microsoft Security Essentials をインストール。

・・・ざ,暫定なんだからねっ!

 ドライバー

先日ためしたときと同じで,不足ドライバーは Bluetooth アダプター (A320s) とキャプチャーカード (Intensity Pro) と FeliCa リーダー・ライター (PaSoRi)。 URS232GF (USB シリアル変換) については後日。

A320s
今回も Windows 標準のドライバーを避けて BlueSoleil 6.4.275.0 (Windows 7 compatible) を使う。 問題なっしんぐ。
Intensity Pro
Intensity 3.3.2 (Windows XP Professional SP3, Windows Vista SP1 32bit & 64bit) は Windows 7 でも OK。
PaSoRi (新型ではなく)
FeliCa ポートソフトウェア 4.3.6.4 は,64 ビット版 Windows 搭載の VAIO を扱う SONY 製だけに完全対応。
インテル チップセット ソフトウェア
Windows 7 標準の SATA ドライバーだと Windows Vista と同じで HDD が「Multi-Word DMA モード 2」と認識されるので,インテル マトリクス・ストレージ・マネージャー 8.9.0.1023 を入れてみたものの,Windows エクスペリエンス インデックスには影響なし。 意味なかった。 しかも「Generation 2」は相変わらず無駄に訳されて「生成 2」になってる w
ネットワーク アダプター
これは設定変更だけ。 PC のスリープ状態が妨げられないようにするため,Wake On LAN の設定をオフに変更。 意図して Wake On LAN を使う場合も,十中八九,「マジック パケット」の設定に変更しておいたほうが幸せだろう。
[Marvell Yukon 88E8056 PCI-E Gigabit Ethernet Controller のプロパティ]

 IME

ATOK 2008 のカナ入力の制限事項はまだ解決してないのだけれど,最新の ATOK 2009 も同じなので,とりあえず手持ちの ATOK 2008 を入れた。 新バージョンがリリースされたら,ATOK 定額制サービスも視野に入れて検討しよう。

ATOK 用の電子辞典については,

ここまで入れて力尽きた。 JUST オンラインアップデートを実行して最新化して終わり。

 フォント

移行前に使ってた UmePlus Gothic 20080804 版を引き続き使用。 職場でもこのフォントがないと落ち着かないくらいお気に入り。 行間や文字幅の変化の対処法が判るまでは最新版に移行できず。

ほかに April Fool - Alphabet, Katakaka & Hiragana を使ってたみたいなのだけれど,これは確か「てんがん!」のためだけなので,移行不要。

 常駐アプリ

ABC 順で。

AeroBar
公式サイトどこ行ったんだろう? 移行前に使ってたバージョン 1.3 が動作した。
AutoHotkey
バージョン 1.0.48.05 が動作した。 かざぐるマウスが対応してないソフトの一部と Firefox 上で,マウスの拡張ボタン 1 (第 4 ボタン / [戻る] ボタン) や拡張ボタン 2 (第 5 ボタン / [進む] ボタン) を押したときにタブを切り替える目的で使用。

アプリケーションソフトごとにマウスのボタンの割当てを変える機能って,マウスに付属のユーティリティソフト (SetPoint とか IntelliPoint とか) に搭載されてることが多いので,付属ソフトを素直にインストールする人にはおそらく不要なスクリプト。

; Firefox
#IfWinActive, ahk_class MozillaUIWindowClass
*XButton1:: Send, ^{PGUP}
*XButton2:: Send, ^{PGDN}

; Excel
#IfWinActive, ahk_class XLMAIN
*XButton1:: Send, ^{PGUP}
*XButton2:: Send, ^{PGDN}

; Hidemaru
#IfWinActive, ahk_class Hidemaru32Class
*XButton1:: Send, ^+{Tab}
*XButton2:: Send, ^{Tab}

; sakura editor
#IfWinActive, ahk_class TextEditorWindow
*XButton1:: Send, ^+{Tab}
*XButton2:: Send, ^{Tab}

#IfWinActive
DiskState
バージョン 2.30 (64 ビット版) が動作した。
かざぐるマウス
バージョン 1.41 alpha1 for x64 が一応動作した。エクスプローラー上で軌跡の描画に失敗することが多いものの,特に問題なし。

「タスクバーのボタンをドラッグで並び替える」はついに Windows の標準機能になった。 「マウスカーソルの下のウインドウが非アクティブでもスクロールする」も標準搭載されるべきじゃないのかと。 できれば「無効状態でもタイトルバーをドラッグして移動できるようにする」も。

Maximize Assistant
保留。WinMania を入れるか,おととい紹介した AutoHotkey スクリプトを入れるか,迷ってる段階。 そもそも Windows 7 (64 ビット版) で動作するかどうか。
お忍びリネーム
バージョン 2.1.1α2 が一応動作した。ファイル名の部分選択機能は簡易版が Windows Vista 以降のエクスプローラーに標準搭載されてるのだけれど,このソフトを使えばエクスプローラー以外でも有効に出来るというのがじつに便利。 [名前を付けて保存] のダイアログボックスとかね。

バージョン 2.1.1α2 を Windows 7 (64 ビット版) で使うと,この機能拡張がエクスプローラーでは動作せず,エクスプローラー以外では動作した。 正式版じゃないし仕方ない。

PriScVista
バージョン 1.2 が動作した。ただ,透過 PNG (アルファチャンネル PNG) で保存したときのタイトルバーの色が誤ってる気がしなくもない。
PopUp Icons for Vista
バージョン 1.9 が動作せず。これは代替ソフトを探さないと不便きわまりない……。 そうか,作ればいいのか!?
Proxomitron
保留。
SpeedFan
保留。
Window Clippings
バージョン 2.1 (64 ビット版) が動作した。ほぼ同機能を備えたフリーウェアの PriScVista が入手できる今となっては,シェアウェアの Window Clippings を他人にオススメすることはまずないかな。
ZTop
保留。似たようなソフトの中で公式に Windows 7 (64 ビット版) で動作確認されてるのは MagnetWindow

 Web 系アプリ

どこかのサーバ上にデータがある「Web アプリ」は移行する必要ないよ。 このカテゴリーは「Web 系アプリ」ね。

Flash Player
バージョン 10.0.32.18 が動作した。 Web ブラウザがなかなか 64 ビットに移行できないのは,この最有名プラグインが 64 ビットに対応してないのが原因といっても過言ではない。

2005 年の Flash Player 8 が「64 ビット版オペレーティングシステム対応に関するご要望の内容を検討中です」という扱いになってるのはまあ解るとしても,それから 4 年経って「64 ビット OS のネイティブなサポートは,Flash Player 10 以降の次のバージョンで予定されています」というのんびり具合。 1 年前に Flash Player 10 の x86_64 Linux 版プレビューバージョンが登場して以来,特にニュースもなく。

Firefox
バージョン 3.5.4 が動作した。

旧環境から %AppData%\Mozilla\Firefox フォルダーを丸ごとコピーして起動したら,なぜかアドオンの互換性情報が失われて一部のアドオンが無効化されてしまうのと,なぜか Google ツールバーが削除対象になってしまうナゾ。 互換性情報については [更新を確認] して再起動すれば解決するからいいとして,Google ツールバーはイミフ。

改めて Google ツールバーをインストールしたところ,案の定,ツールバーの設定が見事にリセットされてしまった。 元の状態に戻すのにかなり苦労したっていうか,まだ戻せてない。 たとえば Amazon のボタンだけでも山のようにあって,今まで使ってたシンプルで便利なやつがどれだか分からない……。 コンチクショ。

Google Chrome
バージョン 4.0.223.11 が動作した。

旧環境から %LocalAppData%\Google\Chrome\User Data フォルダーを丸ごとコピーしたら,起動直後にクラッシュしてしまってダメだったので,設定をやりなおす必要があった。コマンドラインには --enable-user-scripts --show-extensions-on-top オプションを追加。

Browser Chooser
バージョン 1.0.8 が動作した。何も問題ないように見えるので,プログラム互換性アシスタントが何に反応したのかは不明。
[プログラム互換性アシスタント]

 常用アプリ

Becky! Internet Mail
バージョン 2.52.00 が動作した。秀丸メールに乗り換える計画は,もう忘れてしまったよ。
BI-LINK STANDARD EDITION
バージョン 1.0 を,管理者権限なしで書き込める場所にインストールすれば問題なく動作。 Windows Vista のときと同じやり方。
秀丸エディタ
バージョン 7.11 (64 ビット版) が動作した。
Lhaz
バージョン 2.0.0β4 が動作した。
LimeChat
バージョン 2.36 (64 ビット版) が動作した。 IRC クライアントが 64 ビットにネイティブ対応してるとは。

いつの間にか大幅に進化してた CottonWindows 版 X-Chat 2 (非公式フリー版のほう) も試してみたのだけれど,やはり LimeChat が一番バランスいい。

Paint.NET
バージョン 3.5 Beta 4 が動作した。
PuTTYjp
バージョン 0.60-jp20070603 が動作した。
うきうき家計簿 フリー版
バージョン 1.85 が動作した。
Windows 7 Codecs
バージョン 2.1.0 Final が動作した。
WinExChange
バージョン 7.06 が動作した。ダウンロードした FLV ファイルを正しい拡張子に変えるために重宝する。
ユーカリ (BlastPNG)
バージョン 0.998 が動作した。

 すぐには使わないけれど入れてみた系

  • Adobe Reader 9.2.0
  • CDex 1.70 beta 2
  • Office Personal 2007 アップグレード 特別優待パッケージ
  • Sleipnir 2.9.1
  • Virtual CloneDrive 5.4.3.2

この記事へのコメント

Re: Windows 7 (x64) 導入 (1) by B    2009/11/06 00:20
長文すぐるw

2009/11/02 (月) [何の日?]

[天気: くもり時々雨] [睡眠: 6 時間] [1,355 歩]

1. 北風ぴーぷー吹いている

きょうは有休。

□ 初寒波来襲!! - チーム森田の“天気で斬る!” - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/58684062.html
□ 急激に冬の嵐に -風・波・雪など注意- - チーム森田の“天気で斬る!” - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/58688495.html
□ 近畿地方で木枯らし1号 - チーム森田の“天気で斬る!” - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/wth_map/58689464.html

正午過ぎに外に出たときは気にならなかったけれど,夜出たら寒いのなんのって。 しかも冷たい雨のおまけ付き。

休み明けはコートが必要かもしれないな……。

2. [Win7] Windows 7 (x64) 導入 (2)

[Win] キー + [スペース] キーで Aero Peek を発動させると [Win] キーを押し続けてる間ずっとデスクトップが見えてるので,このときにデスクトップ上のアイコンがマウスで操作できればいいんじゃないかと思った。 [Win] キーの普及にもつながるし。(←?)

 URS232GF (USB シリアル変換) の 64 ビット版ドライバー

公式の商品仕様によると Windows Vista の 32 ビット版までがサポート対象で,64 ビット版や Windows 7 で使いたければ後継の URS232-2 を買えっていうことらしいのだけれど,とてもわかりやすい URL の http://www.usbserialdrivers.com にある「Prolific Drivers」の中の「New 2009 drivers for XP/Vista and 64-bit OS」(PL2303_Prolific_DriverInstaller_10311.zip) をインストールしたら,あっさり認識された。

他の USB シリアル変換アダプターについても,上のページや http://www.ftdichip.com/Drivers/VCP.htm あたりで探せばドライバーが見つかりそう。

 システム修復ディスクの作成

CD-R の容量でじゅうぶんらしいので,余ってる CD-R メディアを消化するチャンス!
[システム修復ディスクを作成できませんでした (0xC0AA020F)]
・・・はい??

同じメディアを別のドライブにセットしてリトライ。
[システム修復ディスクの作成]

んんー。 太陽誘電のメディアを受け付けないドライブだったとは……。

 ネットワークドライブ (共有フォルダー) のアクセスが速い気がする

ウチの Windows Vista 環境が変だったんじゃないか説もあるけれど,快適になったのは事実。 CrystalDiskMark のベンチマーク結果は:

Windows Vista (x86)
[CrystalDiskMark: Samba 3.2.5 over GbE on Windows Vista]
Windows 7 (x64)
[CrystalDiskMark: Samba 3.2.5 over GbE on Windows 7]

単にキャッシュ (バッファリング) の影響でこんな数字になってる可能性も否定できず。 [NTFS] って認識しちゃってる時点で信用できないかも?

 hosts ファイルで localhost が定義されてない・・・だと・・・?

hosts ファイルを見ると,localhost の行がコメントアウトされてた。

# localhost name resolution is handled within DNS itself.
#       127.0.0.1       localhost
#       ::1             localhost

Windows の hosts ファイルから「127.0.0.1 localhost」が消滅した問題と関係あるかどうかは不明。

2009/11/03 (火) 文化の日 [何の日?]

[天気: 晴れ] [睡眠: 6 時間] [640 歩]

1. Windows ライセンス使用状況の整理

ごちゃごちゃしてきたので覚え書き。 手持ちの Windows 製品パッケージは以下:

  • Windows 7 Professional アップグレード (本数限定優待価格)
  • DSP 版 Windows Vista Ultimate SP1 Σ (32 ビット版) [パーツバンドル用]
  • Windows XP Professional [Windows 2000 ユーザー限定 特別アップグレード]
  • Windows 2000 Professional
  • Windows 98 [Windows 3.1 / Windows 95 ユーザー用 アップグレードパッケージ]
  • (以下略)

ライセンス上,Windows 7 は Windows XP からのアップグレードということにしたいので,さらにその前の Windows 2000 まで含めた 3 本がセット。 使用中。

そうすると Windows Vista のライセンスが余るけれど,FDD のバンドル品として購入した DSP 版だから,使いたければ FDD とセットで。

Windows 98 は,PC-9821Xa16/R12 にプリインストールされてた Windows 95 からのアップグレードだっけ。 さすがにもういらない。

2. [Win7] Windows 7 (x64) 導入 (3)

Windows 7 関連の一般的な Web ページとかぶらない内容にするにはそろそろネタ切れかなー。

 ウインドウを開いたままデスクトップ上のアイコンを一時的に操作できるようにするソフト

おととい PopUp Icons for Vista 1.9 が動かなかったので,類似のソフトにチャレンジ。

Rwiper 1.60
ワイパーを動かしてもデスクトップは拝めなかった。残念。
Vanisher 0.96
一応動いた。ただし,ワイパーで一部消されたウインドウの残りの部分のスキンが剥がれてクラシックスタイルのウインドウになってしまったり,かざぐるマウスと相性が悪かったりと,アヤシい動きをしたので,常用はパス。 スキン云々の現象は Windows Vista (32 ビット版) でも同じだったかも。
WipeOut 1.4.0
動いた。これは前述のソフトと違って,邪魔になるウインドウを一時的にスライドさせる仕組み。最大化したウインドウもちゃんとスライドするのがおもしろい。 ただし,ガジェットがスライド対象になるほどワイパーを動かさないほうがいいかも。

実用上問題ないから,この WipeOut を使おうかなと。

 Windows バックアップ

バックアップ対象の指定方法は,進化したんだか退化したんだかよくわからない。 大容量 HDD に丸ごと全部バックアップしろってことか。

Windows Vista の場合
[どの種類のファイルをバックアップしますか? @ Windows Vista]
ドライブ単位で選んだあと,上の画面で種類を選ぶ。 フォルダ単位の指定は不可能。
Windows 7 の場合
[バックアップの対象 @ Windows 7]
ユーザー単位,ドライブ単位,フォルダー単位で選ぶ。 種類の指定は不可能。

 Windows Media Player 12

全般。 再生中にプレイ ビューのウインドウのサイズを変えても保存されないらしく,次回起動時にサイズが復元されない。 関連付けでの起動ではなく,単体で Windows Media Player を起動してサイズを変えてから閉じれば,保存される。 ウインドウの位置については,起動方法にかかわらずいつでも保存される。 ウインドウサイズの保存だけ条件があるという,この仕様に気づくまで少し悩んだ。 ちなみにプレイ ビュー通常画面時の再生時間の表示形式はどうやっても保存されない感じ。 全画面表示時の表示形式は保存されてる気がする。

動画関連。 プレイ ビューで,プレイ ビュー リストを常に表示させる方法が無さそう。 動画を再生すると,プレイ ビュー リストは必ず非表示になる。 プレイ ビュー リストの中から動画ファイルを選んでも,再生が始まった途端に非表示になってしまう。 さすがにこれはバグか?

音楽関連。 プレイ ビューで,右側のペインにアルバム アートが表示されない。 なので,視覚エフェクトをアルバム アート以外に設定すると,プレイ ビューではアルバム アートが見られなくなるっぽい。 プレイ ビューじゃなくてライブラリのほうを使えば機能的には足りるけれど,視覚エフェクトが見られない。 あと,プレイ ビューのウインドウを最小化した状態だとタスク バーから出来る操作が [前へ] [再生] [一時停止] [次へ] に限られたり視覚エフェクトが動かなかったりするのも,Windows Vista 上の Windows Media Player 11 に劣る点。

他ソフトとの連携。 IE から Web ページ上の画像を Windows Media Player に直接ドラッグ & ドロップすることでアルバム アートとして設定する操作が出来なくなった。 いったんデスクトップ等に保存したローカル ファイルを改めてドラッグ & ドロップしないといけない。 要するに,今までよりも手間が増えた。
[Windows Media Player 12 へのアルバム アート D&D]

・・・他のフリーの再生ソフトを探せって?

 フォト ギャラリーの情報ペインのナゾ

不思議な仕様。

Windows Vista の Windows フォト ギャラリー
エクスプローラからファイルを開いた場合:
[Windows フォト ギャラリー @ Windows Vista]
[情報] ボタンを押すと右側に情報ペインが表示される。
Windows 7 の Windows フォト ビューアー (標準機能)
エクスプローラーからファイルを開いた場合:
[Windows フォト ビューアー @ Windows 7]
[情報] ボタンが無い。 デザイン的には Windows Vista の Windows フォト ギャラリーと同じなのだけれど。
Windows 7 の Windows Live フォト ギャラリー (Windows Update で入手)
エクスプローラーからファイルを開いた場合:
[Windows Live フォト ギャラリー (1) @ Windows 7]
やはり [情報] ボタンが無い。

でもでも,Windows Live フォト ギャラリー上でファイルを開いた場合:
[Windows Live フォト ギャラリー (2) @ Windows 7]
[情報] ボタンがある。 情報ペインが表示できる。

なんか納得いかないわけだが,これ以上 Windows Vista のほうが良かったように書くと「なら星に帰れ!」って言われそうなので,これくらいで。

 デスクトップ ガジェット

Windows Vista のガジェットはデスクトップにもサイドバーにも自由に配置できたのに,なぜかサイドバーだけが廃止された Windows 7 のガジェット。 Windows Vista で使ってたものをほぼ踏襲。

時計
標準のガジェットで,[秒針を表示する] を有効に。
スクロールカレンダー
いまだにこれの右に出るカレンダーガジェットは登場してないと思う。1 年分のカレンダーは左に表示されるけどね。
Intel Core Series (IntelCoreSeries)
以前と同じ IntelCore2 をダウンロードしに行ったら Intel Core Series Gadget のほうにリンクされてたので乗り換えた。 付属のドライバーは 64 ビット版 Windows で問題なく動いてる。
NVIDIA GPU Temp
そうそう,スクリーンショットで CPU も GPU も以前とまったく同じ温度になってるのはホントに偶然。
Network Traffic
グラフがオートスケールに設定できて,必要十分。
Spectrum Analyser
これは 64 ビット版では動かないかと思ってたのだけれど,問題なかった。
Recycle bin
Vista サイドバーに追加・表示されないガジェットを表示する方法」を実施する必要があたかもしれない。

途中の空間には何も置いてない。 Windows Vista のサイドバーでスペースを作るには Spacer とかが必要だったので,この自由なレイアウトはデスクトップに直接配置するメリットのひとつ。

 XP モードの活用例

Windows Vista SP1 以降や Windows 7 では使えない某ツールが Windows XP Mode で問題なく動くことを確認。
[Windows 7]

このツールを使うときは「Windows Virtual PC が自動公開するアプリケーションを制御する」を参考にして,仮想 Windows XP 上の Windows Media Player を Windows 7 側に公開しとくと便利。

3. Amazon のメール便も早いことがあるんだな

きょう Amazon からメール便で届いた CD は,あす発売予定のもので,発送されたのはきょうの未明だったもよう。 毎回こんなに早いならメール便で構わないし,お急ぎ便なんて無意味なわけだが・・・。
[Amazon]

もっとも,メール便を避けたくて他の CD と一緒に注文したのに,ご丁寧に分割発送された結果がこれなのだけれども。

この記事へのコメント

Re: Amazon のメール便も早いことがあるんだな by B    2009/11/04 23:54
ビリビリ?
ところで、おいらはこんなでショボンdz

注文日: 2009/10/9
未発送の商品:
お届け予定日: 2009/11/24 - 2009/12/8 1 点 めだかボックス 1 (ジャンプコミックス)
販売: Amazon.com Int'l Sales, Inc.
Re: Amazon のメール便も早いことがあるんだな by ARAK@管理人     2009/11/05 07:44
そ,ビリビリ。

11/24 - 12/8 って,範囲広いなぁ・・・。
ちゃんと 12/8 までに届くといいね。
Re: Amazon のメール便も早いことがあるんだな by     2009/11/06 00:18
もとは、10/31が予定日だったんすよw

先日ご注文いただきました下記の商品につきまして、予定しておりましたお届け予定日に変更がございます。

暁月 あきら, 西尾 維新 "めだかボックス 1
(ジャンプコミックス)"

上記商品につきましては、ご注文時にご案内しておりましたお届け予定日までに商品を
発送するよう努めてまいりましたが、現時点では、上記商品の確保が出来ておりません。
Re: Amazon のメール便も早いことがあるんだな by B    2009/11/06 00:21
あら、ななしだった。ウィルスバスター2009→2010にした影響がw
ましだったデザインが少しださなくなりました。
Re: Amazon のメール便も早いことがあるんだな by ARAK@管理人     2009/11/06 23:51
もとが 10/31 だったのであればますます,ちゃんと 12/8 までに届くといいねw

極端な konozama だなぁ
Re: Amazon のメール便も早いことがあるんだな by B    2009/11/11 02:57
発送されましたメール到着。
#レス長すぎ・・。

2009/11/04 (水) [何の日?]

[天気: 晴れ] [睡眠: 4.5 時間] [6,323 歩]

1. おっ,ちょうど 512 回

キリのいい数字だよな。
[CrystalDiskInfo 旧 HDD]

新しい HDD のほうは回転し続けてるせいか,少し温度が高いみたい。
[CrystalDiskInfo 新 HDD]

2009/11/05 (木) [何の日?]

[天気: 晴れ] [睡眠: 3 時間] [8,565 歩]

1. [Win7] クールなガジェット追加

[Cool Monitor Off (Gadget)]

Cool Monitor Off (Gadget)」というのを見つけて導入してみた。 ガジェットではなく常駐版の「CoolMonitorOff」などもあるようだ。 席を離れるときに手動でオフにするのが面倒なら,Web カメラで顔を検出してディスプレイの電源を自動で ON/OFF「顔スイッチ」というソフトも選択肢に。

電源オプションに追加された「ディスプレイを暗くする」という項目が出てくるのはモバイル PC 限定なのか。 Windows Vista 以降はハイブリッドスリープが付いてるんだから,バッテリを積んでないデスクトップ PC でもこまめにスリープさせればいいという説も。

2. [AutoHotkey] 画面ロック時に画面をオフにする AutoHotkey スクリプト

ついでにもうひとつ,短時間の離席時の省電力ネタ。 会社で役立ってる AutoHotkey スクリプト。 NYSL

$~#l::
    Sleep, 3000
    SendMessage, WM_SYSCOMMAND := 0x112, SC_MONITORPOWER := 0xF170, 2, , Program Manager
return

Win+L キーを押してから 3 秒後に画面が省電力モードになる。

[追記] ちょいと改善:

$~#l::
    Sleep, 5000
    IfGreater, A_TimeIdle, 4000, SendMessage, 0x112, 0xF170, 2, , Program Manager
return

2009/11/06 (金) [何の日?]

[天気: 晴れ] [睡眠: 4 時間] [9,043 歩]

1. [Win7] Windows Vista から受け継がれてしまった難しい日本語訳

[電源オプション]

「アイドリングがスリープ状態になるのを回避する」。 英語表記は「Prevent idling to sleep」なので,ほとんど直訳? そもそもこの手の画面で横スクロールバーが出てくる時点で,日本語の表示を確認してないことが見え見えなわけだが。

そうか,ツールチップを見れば解るかもしれない。
[メディアを共有するタイミング]

「コンピューターがスリープ状態になっていない場合は,デバイスとコンピューターはコンピューターからメディアを再生できます」。 英語表記は「Devices and computers will be able to play media from your computer unless you put it to sleep」。 んー,訳文では「your」が無視されてるなぁ。

[Power Options]

2009/11/07 () [何の日?]

[天気: 暮れ時々くもり] [睡眠: 6 時間] [6,197 歩]

1. 定例飲み会

3 ヶ月に 1〜2 回のペースで飲みに行く店の中の,まだマークされてないだろうと思ってた最後の店で,「よく来てくださると店長から聞いたので」と新人店員から名刺をもらった。 近々,焼酎の種類を増やすらしい。 これは是非また行くしかないな!

この記事へのコメント

Re: 定例飲み会 by B    2009/11/10 01:08
今回は名刺保存してみる・・・。
会社の住信の女の子に営業スマイルされた時に某N氏は可愛いといってたのだが、どうやら好みが全く違うようだ。
Re: 定例飲み会 by ARAK@管理人     2009/11/11 00:14
むしろ自分と好みが似てる人に遭遇することのほうが少ないような…

2. [Win7] Windows XP Mode のライセンス

□ Aero UI をサポートした「VMware Workstation 7」を試す - Enterprise Watch
http://enterprise.watch.impress.co.jp/docs/series/virtual/20091102_325584.html

抜粋:

 なお、IT管理者にとって気になるのは、Windows XP ModeのOSイメージをWS 7で動作できるように変換することは、マイクロソフトのライセンス条項として大丈夫なのかということだろう。

 マイクロソフトに確認したところ、「Windows 7 Professional、Ultimateなどのライセンスを保有している場合、Windows XP ModeをライセンスされたPC上で実行させて利用する権利が与えられています。 このため、Windows XP Modeを動かす仮想化ソフトに関しては、マイクロソフトのVirtual PC以外でも、ライセンス上問題はありません。 また、Windows 7 Enterpriseに関しては、最大4つの仮想化インスタンスを許可しています」という回答を得た。

 つまり、Windows XP Modeとして、配布されている仮想化イメージをWS 7で使用しても、ライセンス上は問題ないということだ。

これはいい情報。 安心して実験できる。

2009/11/08 () [何の日?]

[天気: 晴れ] [睡眠: 9 時間] [656 歩]

1. [drama] オトメン (乙男)

先週火曜日が最終回だった。 主題歌の柴咲コウの曲が格好良かった。 磯野役の澤部佑 (ハライチ) がいい味出してた。 演技うまい人があまりにも少ないので,逆にふつうに観れた w

この枠で今週から始まる「ライアーゲーム シーズン 2」が楽しみー。

2. 風邪を pull ったかなぁ

未明にふと目が覚めたときには既に core dump ready 状態。 二日酔い的な症状は無し。 きのうのレシートを確認しても,食あたりになりそうなものは見当たらず。 なんか鼻づまりがヒドいから風邪か?

などとのんきに分析してたのだけれど,やはり気分が悪いので core dump してみた。 寝て起きたら気分はすっかり回復したものの,咳がげほげほ。 風邪か……?

3. [Win7] 古いタイプの指紋リーダーは Windows 7 で認証には使えない

PC の近くで埃をかぶってる古い指紋リーダーの存在に気づき,Windows 7 で使えるかどうか試してみた。 Windows XP 時代に購入した「BIOPOD-JP 指紋認証ユニット Password Manager」ってやつ。

Windows 7 対応のドライバーが公式に提供されてないので,OEM 元の「AuthenTec AES3500 TruePrint Sensor」のドライバーを探してインストールしたら,OS には認識された。 しかし,指紋認証 (生体認証) に使えるデバイスとしては認識されず,結局意味なかった。
[生体認証デバイス]

Windows Vista 対応のマイクロソフトの「Fingerprint Reader」ですら Windows 7 非対応と公式に発表されてることや,海外のフォーラムの情報,指紋認証ソフト開発メーカーの対応状況などから察するに,

  • “swipe sensor”と呼ばれる指を滑らせるタイプの指紋リーダーは Windows 7 でサポートされる
  • “touch sensor”と呼ばれる指を置くタイプの指紋リーダーは Windows 7 でサポートされない
ということになる模様。 Windows 生体認証フレームワーク (WBF) の仕様が関係あったりするんだろうか。

2009/11/09 (月) [何の日?]

[天気: 晴れ] [睡眠: 8 時間] [8,592 歩]

1. [Win7] Windows 7 のタスク バーのボタンの周りの色

マウスカーソルをポイントしたときのカラーホットトラックの色を,どういうルールで決めてるのか興味深い。 アイコンに最も多く含まれる色?

この記事へのコメント

Re: Windows 7 のタスク バーのボタンの周りの色 by B    2009/11/10 01:09
ついでにブックマークのまじめじゃないほうを公開してください。
Re: Windows 7 のタスク バーのボタンの周りの色 by ARAK@管理人     2009/11/11 00:15
えーっと? さすがにイミフだぜ・・・

2. 佰物語どこー

Amazon の「佰物語」が一向に入荷しない。 先週文教堂で見つからず,同じく先週横アでは「狼と香辛料 13」が既に並んでたからゲットしたものの目的の佰物語は品切れ,きょう横虎に行ってみたら「完売しました」。 まだ「化物語 (下)」を読んでるところだから,入手はもうしばらく先でも大丈夫ではあるのだけれど。

この記事へのコメント

Re: 佰物語どこー by M田    2009/11/10 00:17
ありゃ?
私の最寄り駅近くの本屋に普通に置いてあった気が。
Re: 佰物語どこー by ARAK@管理人     2009/11/10 00:36
むむむ。
JBOOK でふつうに売られてるみたいだから,文教堂にあったのかなぁ。
Re: 佰物語どこー by ARAK@管理人     2009/11/10 00:47
結局 24 時間以内に出荷 OK & 送料無料の Web サイトで注文しますたー。
Re: 佰物語どこー by B    2009/11/10 01:05
横アは、おいらがかうときから、佰完売してたなー。
横虎にないと、横浜全滅カモ
まーあってよかったすな。既にレアとは・・。

アニメ化オフィシャルガイドブックはいいんすか?(再販しないかもよ・・。
Re: 佰物語どこー by ARAK@管理人     2009/11/10 07:48
あの取り扱いにくい大きなサイズの本? いらないなぁ。
書き下ろしの表紙は番宣ポスターと同じだし。。

2009/11/10 (火) [何の日?]

[天気: 晴れのちくもり] [睡眠: 4.5 時間] [9,031 歩]

1. 週刊トロステへの引越し直前の様子

みんなアクセスしすぎじゃね?
[トロステ (1)]
[トロステ (2)]

2. [Win7] 64 ビット未対応ソフトウェアがこんなところに・・・

□ パナソニック、RAW CodecをWindows 7に対応
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091027_324657.html
対応OSはWindows Vista/7(64ビット版には非対応)。

9 64 ビットOSには対応していません。

XP Mode では動かないし,これは対応を待つしかないなあ。

この記事へのコメント

Re: 64 ビット未対応ソフトウェアがこんなところに・・・ by B    2009/11/11 02:54
社内システムがWinXPか2000の会社に何を求める!
Re: 64 ビット未対応ソフトウェアがこんなところに・・・ by ARAK@管理人     2009/11/11 07:41
Σ(゚Д゚;エーッ!! 
http://panasonic.jp/pc/topics/64up/  
自社製品でこんな企画やってるのにぃ〜


以上、10 日分なんだからねっ!